こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

コムギ、初のズル休み

新学期2日目。
今日から授業があり、給食も開始です。

しかしコムギは朝起きると「寒い寒い」と言って動かず…
布団から出ないわけではなく、リビングのソファにうずくまってる状態です。

ファンヒーターをつけてるから動けないほど寒いわけじゃないし
着替えようとしてハダカになったまま寒いと言ってうずくまるから意味がわからない。
服着ろよ。

 
その状態は私が家を出る時になっても変わらず、
悩んだ末先に出る事にしました。

大雨の中送るのもイヤだし、ぐずったら送ってもらえるというのが当たり前になるのも困る。
何より私自身仕事を遅刻するのは困るので。

本人もちゃんと行くと言ってるし、今度こそは…

と思ったけど、やっぱり行かないよね。
学校から電話がかかってきました。

 
そしてコムギに電話。
話し掛けるなり「髪型笑われるから行きたくないいいい」と泣き出しました。

そういえば…
昨晩コムギが「髪型笑われてイヤやったー」と軽く泣いた出来事がありました。

でも泣いたといっても、「気にせんとき。おかあさんはその髪型かわいいと思うで?コムギはイヤなん?」と聞くと
「気に入ってる」と言い、数秒でケロッとした程度。

実際変わった髪型でもないし、
担当の美容師さんが産休に入ったのでこれまでと少し雰囲気が違う程度。

しかもあまり気にしてる様子もなく、
「あれっ?!泣いてないのに床濡れてる!(ほら、見て見て?!ニヤッ!って感じ)」と言ってたのですっかり忘れてました。
笑ったという子も仲のいい子でイジメ等の悪質なものではない感じだし。

 
これはあれだな。
イヤな思いをしたのは事実だけどそれが原因で行きたくないのではなく、
「動きたくない」「1人で学校に行けない」の理由付けだろう。

朝私が家を出るまではそんな事なんて一言も言ってなかったし、
言いたい事を黙ってるようなタイプでもないし、
ただめんどくさがってただけだし。

2学期末にあった「ユッチが先にバターを塗っただけでヘソを曲げた」のとニュアンスは近いです。

やりたくない事と葛藤してる時に小さなイヤな事があると
「それがすべての原因」みたいになるやつです。

 

コムギと話をして、笑われた件については先生に話すという事で本人は納得しました。
で、学校に行くのか行かないのか。

行きたくないなら行かなくていい。
ただ、今日はPTA実行委員会&ユッチの子バレーがあるので帰宅は遅くなる。
お昼ごはんもまともな物はありません。

それを踏まえた上で自分で決めるようコムギに言いました。
どちらにしても学校に折り返し報告をしないといけなかったので。

 
でも延々だんまりのコムギ…
「行かれへんのやったら休んだら?かまわんで?」と提案してもだんまり。

正直コムギの気持ちはわかってました。

・学校に行きたくないわけではなく、行く気持ちはある
・でも1人では行けない
・休むという選択もできないのでどうしていいのかわからない

主にこの3つ。

 
で、15分程経った頃に私が痺れを切らしました。
そもそも仕事中だし…

「こういう気持ちやんね?」と上記3点を言うと、
初めてはっきり「うん」と返事が返ってきました。

しかし、一旦帰宅してコムギを学校に送り届けるのは会社に迷惑がかかるし
そんな事が当たり前に出来るとコムギに思われるのも困ります。
「いい加減にしてくれ」という気持ちもありました。

なので、「じゃあ休みーや」と提案し、初のズル休みとなりました。

 
コムギは言いたい事は言いまくるけど、感情を伝えるのが苦手な部分があるので
もしかして本人もわかってないところで何かしんどいのかな…と気になったりはしてます。

でも学校に行きたくないわけではないし、
行ったら楽しいからイヤじゃないと言うし、
どう考えても「めんどくさい」という部分が一番の原因としか思えません。
最近他の事に関してもめんどくさいのが原因でアレコレあるし…

ただ、基本的には落ち着いてるけどイライラしやすいというのは本人も自覚してます。
現在10歳、思春期の入り口なのかなぁ。
それとも本人が気づいてないところで他に原因があるんだろうか。

 
朝の用意に関しても、普段の生活に関しても
言えば言うほどイヤがってやらないし、言わなければ言わないでまったく動かない現状。

言えば言うほど頑なになって動かないので放置する作戦も試みたけど
親子間の衝突が減るだけで動かないことには変わりありません。
適度に声を掛ける作戦も同じ。
強く言うと癇癪に繋がります。

どうしたもんかねぇ。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

5 × 5 =

ページの上に戻る