こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

また学校から電話

金曜日。
朝会社で仕事をしていたら小学校から電話がありました。

2人とも登校してないと。

 
またか。
いい加減にしてくれ。

ユッチは携帯を学校に忘れてるし、コムギの携帯は行方不明なので連絡はつきません。
連絡を取る手段がないのでもし行かなかったら欠席で…と先生に伝えるとしばらく沈黙で困った様子。

そりゃそうですよね。
とりあえず「いつでも電話に出れるようにしてください」と言われて電話を切りました。

さて、どうしようか。
仕事をしながらしばらく考えてたけどやっぱり帰るしかないですよね。
親として無責任だし。

 
ということで、会社の人に事情を話して一旦帰宅して自宅作業に切り替えることにしたけど
会社での滞在時間は1時間程。
私、何しに会社行ったんよ…

それなのに帰ってる途中教頭先生から電話があって無事登校したそうで。

私何のために………………

帰宅したら怒鳴りつけてやろうと思ってたのに家はもぬけの殻なので怒りのぶつけどころもなく
更に冷凍ゴハンをチンして食べたらしく、机の上にのりたまが放置されてて中身も散乱。

イライラしながら仕事再開しました。

 
ちゃんと家を出たのを見届けてから出社するべきなのはわかってるけど
ほんとに何を言っても動かないので悩ましい。

リモートで出来る仕事なのがせめてもの救いです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

eleven + fifteen =

ページの上に戻る