こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

コムギのバスケスクールのこと

コムギは4年生の1月からバスケスクールに通っています。
(現在6年生です)

でも入会直後にコロナが出てお休みとなり、
その後再開したものの緊急事態宣言が出るたびお休みの状況。

ブログに書いたかどうかは覚えてないけど、
今までは休止になるのも再開するのも電話連絡が来ていたのですが
今年度は緊急事態宣言が開けても連絡がない為ずっとお休みしていました。

連絡がないのでずっと休みだと思っていたのですが、
実は夏休みは通常授業をしていたそうです。

「は?」となったので連絡がなかった事を伝えたのですが
ホームページでの確認になってると…。

いや、ホームページで確認しろって連絡もないし
そもそもお休みになる時に再開時は連絡するって言ってたやん、と。

何かあればホームページで連絡します的な案内も今まで一度もありません。

まぁ、キレてもしゃーないし、通ってない間月謝は発生してないし
謝られたのでそれ以上何も言いませんでした。
悔しいので「ホームページを見るようにとは一度も言われてないです」という言い分も伝えたし。

でもコムギが再開を楽しみにしてたのでモヤモヤはしていました。
スクール側もこれまでは再開も休止も電話連絡をしてくれてたけど
度重なる緊急事態宣言に慣れてめんどくさくなったんだろうね…

 
そんな感じで通えない期間が多く、ひさしぶりに10月から通い始めましたが
本日コーチより「上のクラスに行かへん?」と声が掛かったそうです。

バスケは2つのクラスがあるのですが、
上のクラスは曜日は同じだけど時間と月謝が異なります。
ユッチの体操のようにテストがあるわけではなくコーチの感覚でクラスが変わるっぽいです。

 
私としては上のクラスに行けるようになったらいいなーと本人に言ってたし
子どもの成長を妨げるような事は言ってないつもりだったし
ユッチが体操のテストに合格した時も普通に上のクラスに移行してたのですが

「おかーさんに聞いてみんとわからん…」って答えたそうな。

 
え…
いや、いいに決まってるやろ!
「上のクラスに行けたらいいな」って言ってたやん!!
クラスが上がる事によって月謝が高くなるのもOKって言ってたやん!!

ケチな親だと思われたんじゃないだろうか…と気になる…

 
独断せず確認を取る、という意味では一般的にプラスだと思われるかもしれないけど
コムギはこの前日曜のデイの利用を勝手にキャンセルしています。

コムギからは「友達と約束があるからキャンセルした」という事と
スタッフさんがOKと言ったという報告を受けています。

元々日曜日は「一応」の利用予定にしていて、予定が入ればキャンセルOKとなっています。

 
なので、お互い同意の上でキャンセルになったんだと思ってたけど
後になって責任者さんから連絡が入ったのですが
「おかあさんと相談してからキャンセルの連絡入れて」という事になっていたそうです。

適当に誤魔化されていたというわけです。

 
決断力がないくせに自分の都合のいいように嘘をつく。
こういう子なので、バスケの件を聞いても「勝手に決めたら怒られると思ったんだねー、ヨシヨシ」とはなりません。

決断力はないくせに、目先の欲には後先考えず強引に動くのがコムギ。
そもそも後先が考えられないからいろいろ問題があるんですが…

 
バスケのクラスが上がる事については「よかったね」と褒めたけど
別の意味で複雑な気持ちになりました…

クラスが移行する事についても「おかあさん言っといて」と言ってきたので
「お金はおかあさんが払いに行くけど、クラスの事は自分で言いや」と突き放しました。

もう6年生。
都合のいいところで甘えるのは受け入れません。

 
どんな状況、どんな場面でも自己主張が一切できない過敏な子であれば考慮するけど
都合のいい時だけ主張するのであれば考慮する必要はないと思ってます。

上のクラスに行きたいのであればお金は払う。
でも報告は自分でしな!

です。

 
上のクラスにいって良いと言われたのは親として素直にうれしい。
本人にも「よかったね!」と伝えています。

でも複雑な気持ちを抱えています。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

14 + 10 =

ページの上に戻る