こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

下北山スポーツ公園へ、2日目

下北山スポーツ公園のキャンプ2日目。
→1日目はこちら

私が起きた時はすでに男性陣は外の焚火を囲んでいました。
一番最初に寝たコムギは結局一番最後まで起きず
起こしても起こしても起きず11時間ぐらい寝てたと思います。

 

とりあえず顔も洗わず外に出たけどめっちゃ寒い。
でも冷たい空気が気持ちいいし、コーヒーがおいしい。

朝ごはん。

芋煮とおにぎりをメインに道の駅で買った卵でゆで卵を作ったり。
これがまたおいしい。
朝はあまり食べないほうだけどがっつり食べてしまいました。

 
チェックアウト後は背後にそびえ立っていたダムの上に行きました。

まじコワイ。
とにかく高い。
高い所がニガテなので立ってるだけで腰が引けます。

泊まったコーテジはここ。(たぶん)

 

反対側はダムになっていてめっちゃキレイです。

左がコテージがあった場所、右がダム。

地上からの写真ではいまいち伝わらないですが、
公式サイトのメインビジュアル1枚目を見てもらうとわりやすいと思います。
高さがよくわかると思います。

 

ダムを見たあとは特に予定が決まってなかったのですが、
鍾乳洞を見てお風呂に入って帰ろうということに決定。

コムギが鍾乳洞という単語を聞いてテンションアップ!
大人だらけのメンバーだとあまり自己主張はしないのですが
「鍾乳洞行きたい!行きたい!」と。

「鍾乳洞に興味があるなんて聞いた事なかったけど、鍾乳洞好きなん?」と聞くと
「マイクラに出てくるねん!」と。

ゲームかよ!!!

 

しばらく車を走らせて鍾乳洞に向かっていましたが、なんせオール山道。
ずーっとグネグネ道なのでコムギが車に酔ってしまいました。

ちなみに私たちが乗せてもらっていた車はヴェルファイアで子どもたち3人は一番後ろの座席に座っていました。
友達同士の女子2人は食べてるか寝てるかのどちらかで、
キョウダイであるコムギとユッチはしょっちゅうケンカ。

コムギが酔ったことで助手席に移動したのですが、
そこからはケンカもなく運転してくれてるパパさんとおしゃべりをしていい感じでした。

最初から2人を離しておけばよかったな。
しょーもないケンカを延々と聞き続けているとこっちもしんどいです。

 
酔ったコムギのために途中で車を止めて外の空気を吸ったりしながら鍾乳洞に到着。
川沿いでキレイなところです。

奈良県川上村にある「不動窟鍾乳洞」というところです。
→詳しくはこちら(奈良県観光公式サイトに飛びます)

お金を払って階段を下りていくと鍾乳洞の入口に到着。
神社みたいになってます。

そして鍾乳洞に入っていくわけですが、狭くてびっくりしました。
そういえば私は鍾乳洞といえば山口県の秋芳洞という規模のでかい鍾乳洞しか知らないんだった。
(私が小学生の頃、母が父にキレて家出した行き先がここでした)

狭すぎて通るのがやっとのところもあり、
ひたすら首にぶらさげているカメラを気にしながら歩いていました。

後ろの人は私。

途中開けているところもあり、川が流れていました。
キレイ!
(ひしゃくがあって水に触れることはできますが、ここから先は入れません)

そして少し広くなった行き止まりが。

先に進んでた子ども達もいました。
コムギが足を滑らせて友達が巻き添えをくらいそうになるというヒヤッとする場面もあったり。
調子に乗って大人が行かないような急斜面に登ってたのでガッツリ注意しました。

てか!
行き止まり?!

どこかに抜けてるんじゃなくて引き返すの?!
軽く登山をしたくらい息が切れて汗だくになったのにまたこの道を引き返すのか!

という事でまた息を切らしながら引き返して戻りました。
でも鍾乳洞は好きです。
機会があればいろんな鍾乳洞に行ってみたいと思っています。

 
そして最後はお風呂&お昼ごはん。

これも観光マップみたいなチラシを見て行くことになったのが「入之波温泉 山鳩湯」というところ。
お昼ご飯も食べれるので行ってみることに。
→公式サイトはこちら

ダムを渡って行き違いができないような細い道を通って現地到着…
で、駐車場はどこ?!

気候の良い休日だし、緊急事態宣言も開けたせいか数台しかない駐車場は満車。
路駐だらけの状態でした。

1台ぐらいなら何とでもなるけど3台なのでどうなるかと思ったけど何とか停めてお風呂へ。

 
釜めしを食べたい場合は作るのに40分程時間がかかるとのことでお風呂に行く前に注文します。
私は山菜釜めし、コムギは小鮎の釜めしを注文。
(他にあまご、鴨の釜めしがありました)

ユッチは私が入場料を払ってる間にさっさと友達とお風呂に行ってしまったので
うどんかそばでも食べてもらいます。
文句は受け付けん。

 
お風呂は広くはないですが、いかにもな温泉。
茶色く濁った感じで、浴槽には温泉の成分(?)が岩のようにびっしり固まっています。
岩で出来てるようにしか見えないけど本来は木製らしい。

私は熱めのお風呂がニガテですが、ここはぬるめなのでゆっくり入れました。
露天風呂から川も見えて景色も抜群。

お風呂のあとはお昼ごはんですが、
カメラを車に置いてたので写真を撮ってなかったけど釜めしはおいしかったです。

 
帰りは寄り道して柿の葉寿司や醤油等を買ったりしながら帰ってきました。
醤油は有名なところでおいしいらしく、連れて行ってくれた友達は何度も買っているそうです。
私はだし醤油とポン酢と麦味噌を購入。

お店はココです。

まだポン酢しか食べてないけど、めっちゃいい香りがします。
麦味噌も楽しみだけど、ユッチのおねしょ問題を考えると味噌汁に手が伸びん…
味噌汁で食べたいんだけどね。

 
お風呂に入ってお腹もいっぱいな女子2人はもちろん爆睡。
コムギは助手席に座り、友達のパパさんとお話をしていました。

 
ひさしぶりの旅行でしたが、ほんとに楽しかったです。
親子3人で行ってももう親子共に楽しめないのでお友達と行けたのもよかったです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

5 × one =

ページの上に戻る