こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

今度はユッチ、対策を考える

朝コムギを送って行った日の翌日、コムギは登校班で登校し、
ユッチは用意が遅かったので私は先に出ました。

用意が遅いと言ってもあと少しで出れる状態だったので気にしてなかったのですが
11時過ぎにユッチから着信がありました。

そんな時間に電話が出来るということは家にいるという事。
「やられた…」と思いながら電話に出るといきなり「今日休むから!!」と宣言されました。

体調が悪いわけでもなく、ただめんどくさいだけなので「今すぐ行け!」と言って電話は終了。

それにしてもまさか家にいるとは思わなかった。

 
コムギの先生は登校してなければ連絡をくれるけど、
ユッチの先生は連絡をくれないんですよね。
どっちが普通なのかわからないけど…

本当は親がきちんと把握しておかなければいけない事だけど
どれだけ急かしてもマイペース過ぎて急ごうともしないし、
かと言ってそうしょっちゅう会社に遅れるわけにもいかないので
どうにか解決策を考えた結果、ネットワークカメラの購入を検討することにしました。

電話に出てくれたらそれで済むけど、ユッチは9割出ないし
コムギは怒られると思ってわざと出ません。
何のための携帯電話なのか…

 
ネットワークカメラに最低限必要な機能は音声でのやりとりが出来てスマホで操作できるもの。

いろいろ調べまくって一昨日注文しました。
届いたけど、どんな感じなんだろう。
日曜日に設置してみようと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

「今度はユッチ、対策を考える」へのコメント

  1. ゆっちちゃんの担任考えられへん!!‌
    小学校は事故や誘拐の可能性があるから絶対に連絡なく来てない子どもの親に連絡せなあかん決まりのはず!‌
    どうしたら毎日普通に行くんかな。

  2. >マリリン

    息子が来てない電話のついでに「ユッちゃんも…」と言われる事はあったけど‌
    担任から電話かかってきたことないわ…‌

    娘はシリ叩けば何とかなるけど息子が課題…‌
    今日もサボッたからもう不登校に片足つっこんでるよね。

コメントをする

twelve + four =

ページの上に戻る