こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

連休中の発作

GW1日目からちょこちょこ咳をしてたコムギ。
2日目の朝はちょっと苦しいと言っててしょっちゅう咳込んでました。

でも先月の定期受診の記事でも書いた通り
薬のストックがゼロなので家では何も対処ができない状態。

この日は靭公園に行った日ですが、
あまり動き回らず基本テントでのんびりしていました。

まぁ、若干活発に遊んだ場面もありましたが
もう4年生なのでしんどければ休憩したり自分で調整しつつ動いてました。

明らかに調子が悪かったので夜はやばいかな~と思ったのですが
(喘息は夜悪化しやすい)
この日の夜は日中より元気になってすんなり就寝。

 
翌日の日中も咳は出るもののまったく苦しくないと言うので
「薬がなくても治まるんや~ん」と思ってたら
夕方以降また調子が悪くなりました。

様子を見てたけど寝る時間が過ぎても「苦しくて寝られへん」と。

そこまでひどいわけじゃないけど、このままガマンしても良くならなさそうだし
むしろ夜遅くになればなるほど悪くなりそう…
それに夜間&休日専門の病院は15時からしか開いてないので
一晩中ガマンして朝になっても調子が悪かったらどうにもならん。

という事で病院に行くことに。

 
普段は自転車で行くけど、この日は雨がザーザー降ってたのでタクシーを利用しました。
行きは1080円。

病院で吸入をしてもらい、吸入薬を処方してもらって帰りもタクシーに乗車。

しかし、なぜか短いスパンで増えていくメーター。
自宅マンションに着くと1640円でした。

たかっ!何で?!

 
後で友達に言われて知ったけど深夜料金というのがあるみたいですね。
初めて知りました。
帰宅したのは23時をまわってたと思います。

9回分の吸入薬を出してもらったので当分は安心だけど、高い薬代となりました。
ストックは絶対しておくべきですね。

コムギは病院で吸入をしてかなりラクになったようです。

 
帰りのタクシーで運転手さんに「つい今〇〇さん(某芸人)を送ってきたとこなんですよ!」と言われました。
極端に芸能人を知らない私でさえ知ってる人だったけど
私は別に会ったわけじゃないので喜んでいいのか何なのか…
シートからその人のお尻のぬくもりでも感じて噛み締めたらよかったのかな。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

14 − seven =

ページの上に戻る