こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

忘れまくる矯正装置

歯列矯正をしているユッチは今リテーナーという取り外しができる保定装置を使用しています。
→リテーナーについてはこちらの記事に記載しています

食べる時以外は常に付けておくものですが、
一旦外すと忘れてしまうことが多いです。
不注意優勢型ADHD傾向なのでほんっとによく忘れます。

何度注意しても効果なし。
歯並びが元に戻っちゃうかもしれない事、
高額なお金がムダになる事を話しても効果がありません。

お金の価値はまだわからないとしても
元の歯並びに戻る事はものすごく嫌がっています。
それでも忘れる…

まぁ、注意しただけで改善できるならADHDなんて言われないですよね。
本人の力でどうにもならないから障害なんだし。

 
先週だか先々週は学校にリテーナーを忘れて帰り、
昨日は信じられない事にゴミと一緒に捨ててしまったという…

昨日は放課後デイの日だったのですが
帰宅するぐらいの時間にスタッフさんから電話がかかってきたので
もうすぐ戻ってくるんだーと思ったら

「ユッちゃんがティッシュにくるんだ矯正器具を捨ててしまったかもしれないとの事で、デイに戻って探します!」

と。

 

は…?

 

捨てた?ゴミ?
本気で意味がわからん。
一瞬頭が真っ白になりました。

ユッチがお世話になっている矯正歯科は基本最初に支払った料金以外お金はかかりません。
でも破損や紛失等は例外で別途お金がかかります。
ブラケットは1度外れても無料で直してくれるけど、2度目以降は有料です。
(ユッチは舌でいじりすぎて一度外れてます)

 
このリテーナーはたぶん今後1年以上使うはず。
それなのに捨てた?!

デイのスタッフさんが言うにはゴミ出し自体はこの日はしないので
ゴミと一緒に捨てていても見つかるとの事でホッ…

 
結局、ほんとにゴミと一緒に捨てていたそうで、
スタッフさんが回収してキレイに洗ってくれたそうです。

申し訳なさすぎる。
ただでさえ矯正装置なんて常に唾液に浸かってるものなので汚いし、ぶっちゃけ臭いです。
親でさえあまり触りたくないのに…

ていうか、普通捨てるか?!
もうそれが信じられん。

 
…という出来事があった翌日の今朝。

出勤しようとカバンを持ってさぁ玄関を出て…という時にインターホンが鳴りました。
モニタを見るとユッチの顔。

忘れ物でもしたんだろうと普通に出たら
矯正装置を家に忘れて校長先生の自転車で2ケツして取りに戻ったとのこと。

校長と2ケツ…
2度目やし!!

今回は私もちょうど家を出るところだったので
マンションを出たところで自転車にまたがってスタンバってる校長先生に遭遇…
「すみません」「ありがとうございます」「よろしくお願いします」としか言えん。
(校長キライだけど)

 
ランドセルは前カゴに乗せてもらっていて
当たり前のように後部座席に乗って出発する校長と娘…

どう見ても孫を送迎するおじーちゃんにしか見えません。
(校長は60を超えています)

てか、前も書いたかもしれないけど
学校というのはわりと固いところなのに
チャイルドシートのない自転車での2ケツはOKなのか…と再度思いました。

私は別にOKなんですが、ある程度大きい子だとパトカーからスピーカーで注意されるやつなので。

 
こんな感じで最近ちょっと気が抜けてるように感じるのでガッツリ怒りました。
怒ったところで何も変わらないのはわかっているけど、黙っていられないのも親。

むずかしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

twelve − 9 =

ページの上に戻る