こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

結局不登校

「コムギの不登校、一歩前進」で良い方向に進んだ話を書きましたが、
あれから実際は登校出来ていない日のほうが多いです。
コムギに限らずユッチもです。

数日間は仕事を抜けてコムギに電話して励ましながらひとつひとつ指示をして用意をさせてましたが、
これがストレスで私のほうが心が折れました。

 
用意も遅く、いざ外に出る時となればグダグダして中々出ようとしない。
私は私で仕事を抜けてる罪悪感もあるし、
元々イラチなのでイライラを抑えながら優しく声を掛ける事自体ものすごくストレスです。

そして電話するのを止めたらまったく登校しなくなりました。

朝から学校に行けとは思わなくなったので
「給食だけでも食べに行こう」と言っていたけど、今はもう何も言っていません。

 
不登校についていろいろ調べてると、原因不明の場合も多いそうですね。
うちも原因不明です。

行けない理由はコムギ本人もわからないようですが、
不登校経験者の人の体験談を読むと自分でも何で行けないのかわからない人が多数いたので
そこはもう追及するのをやめようと思います。

どのサイトを見ても「無理矢理行かそうとしない」とか「好きなだけ休ませる」と書かれてるので
行かせようとしないほうがよいのかな…と迷い始めてます。

今は無理矢理行かせるつもりはなく、
行けそうなら給食だけ食べて来て~というスタンスですが
それすら不登校児にはしんどいことなのかな。

 
「不登校は悪いことではない」なんて言葉も見たけど、
良いことでもないやん…と思ってしまいます。

朝も昼もごはんを食べないから体に悪いし
引きこもり状態だから体力も落ちるし、
勉強もついていけなくなるし
朝起きないからどうしても生活リズムが崩れるし。
今コムギはもうずっと顔色が悪いです。

私が専業主婦ならもっと管理できるんだろうけど
フルタイムで働いてると限度があります。
寄り添ってあげたくてもお世話をしたくても無理がある。

 
会社の前に別の校区の小学校があるのですが
通勤時に前を通ったら運動場で児童たちが楽しそうに遊んでて
毎朝それを見ると何だか悲しくなって泣きそうになります。

学校に行けない事が悪いとは思ってないのに
何が悲しいのか自分でもよくわかりませんが。

結局受け入れる事が出来てないんでしょうね。
 
それ以外にも生活面で多々問題があり、今かなり沈んでいます。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

「結局不登校」へのコメント

  1. 我が子がみんなが普通にしてる当たり前の事を当たり前にできないのは辛いよ。‌
    児童精神科に不登校の相談はしてるんかな?

  2. >マリリン

    そこなんやろうね。‌

    前に児童精神科を受診した時は今ほどじゃなかってん。‌
    不登校気味なのは話してたけど、「学校行け」ってタイプの先生でもないし‌
    子どもらも何かを抱えてる感じではないからあまり触れられんかったなぁ。‌
    キレる事のほうが中心やってん。

  3. そうかー。‌
    うちの子は何があっても毎日学校行ってたけど、友達と何気ない当たり前の日常がなかったからそれが見てて辛かったわ。‌
    その頃‌
    児童精神科の先生が、何もなくても行けない子が多い世の中やと言うてたわ。‌
    だからうちの子見てると安心すると。‌
    何がやねんこんなにいじめられてるの耐えて行かれるより家に居た方がええわと私はおもてたけど。‌
    今は物凄く楽しそうに人並みに友達と過ごしてやるけど。‌
    あれ何やったんやろなーてなってほしな。

  4. >マリリン

    みんな困りごとはいろいろやな。‌
    私もネットで不登校のこと調べまくってブログとか読み漁ってるけど‌
    原因がわからず行けない子が多いと知った。‌

    でもいじめがあって耐えてる状態やと私も家におったほうがいいと思うと思う。‌
    今楽しく過ごせててよかった。‌
    私もいつか「あんなこともあったなー」と思える日がくるんかな。‌
    …って書きながら泣きそうになる。

コメントをする

nine + eleven =

ページの上に戻る