こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

学校で借りてる学習用端末の詳細

今年度より小学校で1人1台与えられている学習用端末をユッチが持ち帰りました。

本当は祝日前の一昨日の予定だったけどユッチが書類も連絡帳も何もかも持って行くのを忘れた為遅くなりました…
まじしっかりしてくれよ。
「あんたは忘れる子やから今すぐランドセルに入れて?」としつこく言ったのにこれだもんね。

 
興味深々だったんですよね、私が。
どんな物なの?スペックは?…と。

持ち替えったものはこちら。

当初タブレットと言われてたけど、やっぱりコムギが言う通り普通にPCやん。

キーボードが取り外せてタッチパネル対応なので紛らわしいけど
dynabookと言えばPCだし、OSはWindowsだし、PCですよね。

こんな風に外れます。
すげー。便利。

 
気になってたスペックは以下の通り。

しょっぼ!

「i3かな?i5かな?」と思ったらまさかのCeleron…
なつかしい。
メモリは4Gです。
いや、そこはせめて8G…

と、ディスってますが、小学生で1人1台PCを与えられるなんてうらやましいです。
私もこの時代に生まれたかったなぁ。

 
コムギからYouTubeや友達のブログには接続できないと聞いていたので
回線で制限されているのか端末で制限されているのか気になっていましたが
自宅でも繋がらないので端末のセキュリティソフトでがっつり制限されているようです。

アダルト系以外ならOKやん…とは思うけど遊ぶ為に与えられてるものじゃないもんね。
ちなみにコムギのブログ(独自ドメイン)は普通にアクセスできます。

 
今日はTeamsの接続テストがありましたが、
各学年時間が違ったのでユッチの学年のテスト時間はデイにいる時間。
ユッチに任せることは出来ないので、コムギにお願いしてデイでWi-Fiに繋げてもらって無事クリアしました。

今思うと家でやらなければ意味がない気もするけど
家のWi-Fiもコムギが接続できるようにしてくれてたので問題ないと思います。

何も指示してないのにこういう部分は率先してやってくれるので頼れます。

 
いろいろ準備に手間取ってる感があるけどほんとにオンライン授業をやるんだろうか。
とりあえず「学校で借りてる端末」が気になってたので私は知る事が出来て満足です。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

fifteen + eighteen =

ページの上に戻る