こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

パニック発作、前編

自分自身の話ですが、軽いパニック発作を起こしてしまうようになりました。

今思うと症状が出始めたのは春頃だと思います。
仕事中のお昼休憩の時に仮眠を取ろうとしたら何とも言えない不安感に襲われるようになりました。

特に不安に思う事があるわけではなく、ただ得たいの知れない不安感に襲われる感じで
「何かヘンだな…」と思いつつも大したことはなかったので
「気にせんとこう~」と流してました。

実際「今思うとあの頃から…」と思うだけで
当時はヘンだと思いながら特に気に留めるような事すらありませんでした。

 
それが9月に入ってから悪化。

理由もないのに耐えがたい不安感に襲われる。
よくわからない焦燥感。
動悸。
息苦しさ。
ゾワゾワする感覚。
気が狂ってしまいそうな感覚。
自分が自分じゃなくなってしまいそうな恐怖感。
一瞬気を抜いたら過呼吸を起こしそうな危機感。

「気にせんとこう」という暗示が通用しなくなって
「おかしくなってしまう!やばい!誰かどうにかして!助けて!」と
心の中で取り乱してしまうようになってしまいました。

狭いところに閉じ込められて押し付けられて
逃げ出したいのに逃げだせない感覚というか何というか…

言葉で表現するのはむずかしいですが、
数十分で治まる事がわかってるのに発狂しそうな自分をコントロールできなくて
精神症状以外にも動悸や息苦しさ等の体調的な症状もあって耐えがたいものでした。

 
この症状が出るのは決まってお昼休憩の時。
脳内はそんな状態だったけど、行動的に取り乱すわけではなかったし
休憩中という事もあって誰もいない非常階段でやりすごしてたけど
ほんとにしんどくて苦しくてこのままじゃヤバイな、と。

基本検索魔なのでこれがパニック発作だという事は自覚していました。
ネットやテレビで見るものは電車内等が多いようで
私と同じケースは見つけられなかったけど。

私的にはほんとにしんどいものだけど恐らくこれでも一般的には軽い症状だと思います。
でもこれ以上悪化したら仕事が出来なくなるという危機感があった為
人生初の心療内科に予約をしました。

きっかけは休日も出るようになってしまったから。

平日のお昼だけだった症状が休日にも出るようになり、
「またくるかも」という恐怖感が24時間頭から離れなくなってしまって
いよいよ「こりゃやばいんちゃうか」と。

これを予期不安って言うみたいですね。
仕事をしてても自転車に乗ってても常に「くるかも」の不安から逃れられませんでした。
それほどの恐怖感がある症状なんです。

 
そして受診。

やはりパニック発作との事でした。
特に診断云々はなかったのでパニック障害まではいかないと思うけど
漢方と頓服の抗不安薬を処方されました。

初診だったので問診票を渡されたのですが
「性欲はありますか?」という質問があってびっくりしました。

内科とかでは絶対出てこない質問ですが、
精神科では大切な部分でもあるのかな。

私は一般的に性欲が少ないほうのようで
元旦那にそれを不満だと言われた事もありますが
実際今も性欲はほとんどありません。
ゼロではないけど。

 
診察では日常の事や仕事の事をたくさん聞かれました。

私は今仕事が大変です。
でも忙しいのなんていつもの事だし大変なのもいつもの事だし
いつも通り忙しくていつも通り働いていて会社に行くのが苦痛とかもないです、と答えました。

チームのボスが育休中でややこしい案件を受け持ってるので
「大変」「私には無理」と思ってたくせに
なぜか日常では「いつも通り」という認識でした。

ほんとにそう思っててそう答えたんです。

そして「追い詰められてる感じはありますか?」という質問がありました。
私自身そんなつもりはなかったので「特に…」と答えて終わったのですが
なぜかこの質問が引っかかって帰宅後にたくさん考えました。

 
私はもともと作業員タイプ。
上からの指示で納期と作業内容を伝えられてひたすらコーディングするのが主でした。

集中力は誰にも負けないという程没頭します。
(過集中ともいう…)
コーディング大好きなのでひたすら組んで組んで組んで…というのが元々の仕事でした。

でもチームのボスが育休に入ってからは
チーム内で半数以上の利益を得るややこしい案件を受け持つようになり
乱立した無数の案件をまとめて提案してスケジュールを組むという業務に追われています。
クライアントと下請けの板挟みでいろいろ…という部分もあります。

これは私がもっとも苦手とするところ。

アスペ、不注意型ADHD傾向のある私はマルチタスクが苦手で
スケジュールを組む事すらできない人間です。
コミュニケーションも苦手です。

うちの会社が率先してまとめて進めていくのが流れだけど
実際不備もあったり厳しい言葉もあったり…

でも何をどうがんばっても私はスケジュールを組めない。
普通のサイト立ち上げとか特設ページ作成ぐらいなら何とかなるけど
クライアントとの複雑な案件のやりとりがあり、
下請けのシステム屋への依頼があり、そしてリリース日に間に合わせるというのはもうキャパオーバー。
それも数件同時に進む。

しょぼいんです。

もう大人なので建設的に考えようといろいろ洗い出して組むのですが
だいたい不備があるのが私なのでいつも不安で心配でドキドキしてる。
「これでいけるよね?」と思っても「ほんとに?大丈夫?いけるの?」と。

 
で。
あれ?私、自分のしょぼさから追い詰められてるやん…と気付きました。

初めて実感した瞬間でした。
自分のキャパ超えてておかしくなってるやん、と。

不思議な事にそれに気付いてから会社に行くのがつらくて仕方がないです。
それまでは当たり前のように「普通」だと思ってやってきたのに。

自己防衛の為なのか何なのかほんとに「いつも通り」だと認識してたんですよね。

 
ほんとに何で気付かなったんだろう。
不思議な気持ちでいっぱいです。

常にキャパオーバー気味だったから気付かなかったのか
無意識にフタをしてしまってたのか…

どちらかはわからないけど、「いつも通りじゃないです」「今しんどいです」という自覚をしました。

めずらしく長くなったので「後編」に続きます。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

eight + eleven =

ページの上に戻る