こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

ぐちゃぐちゃの子供部屋

子供たちの部屋がだいーぶ汚いです。
足の踏み場もほとんどないし、掃除機もかけられません。

まだ手前は一応足の踏み場があるものの、
それはコムギがレゴを使いたいがために隙間を開けたもの。
部屋中ぐっちゃぐちゃでもっとひどい時のほうが多いです。

 
子供が部屋を散らかすのはよくある話だと思うし、
実際頭を抱えてる親も多いと思うけど
毎日毎日片付けろと言いまくってるのにやらん。
何とかキレイにしたと思っても2日たてば元通り。

ランドセルは所定の場所に置かないどころか開きっぱなしの中身出しっぱなし。
制服は掛けない。
ゴミは捨てない。
プリント類放置、手紙は失くす。
出したものや使ったものはすべてそのまんま。

これに私がキレた回数は数知れず…
何よりキレてもやらん。

 
散らかると片付けが余計イヤになるのはもうわかり切ってるんだから
使ったら元に戻せばいいのに。

せめてゴミくらい捨てて欲しい。
そして私のハサミは使うな!

いざハサミが必要という時に見つからないのがイヤなので
私用のハサミは使うなと何度も言ってるのですが
自分たちのハサミが見つからないからといって黙って私用のハサミを持ち出すんですよね…

そして元の場所に戻さない。

使用禁止の理由は「必要な時にないと困るから」「いつも元に戻してくれないから」と
きちんと説明してるにもかかわらずしょっちゅう持ち去られます。
逆に言えば、きちんと戻してくれるなら許可できるのに…

 
「ランドセルは棚の前に置きや」「制服掛けや」「ゴミ捨ててや」
「お手紙出してや」「プリントはファイルに綴じや」等々
頻繁に声掛けはしてるのに絶対やりません。

きつく言ってほんの少し動く事もあるけどごく一部を少しやる程度でしょうか。
私は私で子供たちがきちんと動くまで付き合うような時間もなく…

 
どうにか片付けをさせようとしても、
コムギはやりたくない事はやろうとしないので
言っても言っても動かない姿に私のイライラは段々ヒートアップ。

いい加減ハラが立って声を荒げると
一瞬で「もういやや!」「わー!」ってなる上、ユッチへの当たりがきつくなる。

そしてユッチはユッチでやろうとしても他の事に気を取られて片付けが進みません。
何度も声を掛けるけど一瞬片付けに戻ってもまたすぐ気が反れて別の事をする。

ガツンと言えば「だってな~」とヘラヘラ言い訳を始めるので
こっちはこっちで別の意味でハラが立つ!

 
普通親が本気で怒ったら「やべっ」って動くもんじゃないのかな。
一応慌てて動く事もあるにはあるけど結局数分と持たないんですよね…
ヘタしたら数十秒。

これに関してはいろいろ思うところがあるけど長くなるので別の機会にします。
親を舐めてるとかそういうものではないらしい。

 
コムギに関しては「やる気にさせてあげる」が手っ取り早いので
「やらせる」「怒る」「指示する」ではなく、
優しく「コムちゃ~ん、お部屋片づけてほしいねんけど~」とヨシヨシしたら動く事は多いと思う。

でも実際無理です。
散々言い続けてる当たり前の事をまったくしない子に対してそんな言い方はできない…
何よりのんびり付き合うような時間もないし心にも余裕がない。

ちなみにユッチに関してはお手上げです。
最後まで真横でピタッとくっ付いて気が反れないよう常に付き添う以外の解決法は思いつきません。

コムギはやる気にさえなれば集中してやるけど
ユッチはやる気になっても集中できない子なので…

 
コムギは時々やる気になってがんばるものの、
最近は「片付けてもユッチが散らかすからイヤ!」と言ってやる気になる頻度が減ってます。

たしかにユッチはひどい。
そりゃ片付ける気も失せるよな…と思う。
でもコムギも負けないくらい散らかしてるよ。

ユッチ6、コムギ4くらい。
私から見たら大差ないです。

 
思春期に入ればむずかしくなるだろうとは思ってるけどまだこの年齢で…
先が思いやられるし、ほんとにうんざりです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

three × three =

ページの上に戻る