こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

一時保護所から帰って来て1ヶ月

コムギが一時保護所から帰って来て1ヶ月。

GW明けに発熱して2日程休みましたが、
それ以外は遅刻する日もあるけど毎日学校に行っています。

昼夜逆転も直っていて、自分が使った食器も洗うし、ゴミも捨てる。
(たまに忘れるけど指摘したら文句を言わずに行動する)

 
私としてはがんばっていると思うし、
旦那は「朝から学校に行く」という約束が守れてない事に不満はあるようだけど
「いい感じになってきたな」「早くユッチ戻してあげたいな」と言ってました。

しかし…

ここ数日遅刻が多く、夜寝る時間も遅くなっている様子。
当然朝は何度も声を掛けて起こして何とか学校に行かせようとしますが
今朝、その様子を見た旦那が静かにキレて家を出て行きました。

理由は前日日付が変わるまでPCをやっていたこと。
私が起こしても起こしても起きず、さらに「わかってるって!」と反抗してきたことだと思います。

「お前毎日こんなことやってられんか?」
「だから修学旅行とか関係なく帰らせんかったらよかってん(私の判断が間違ってたと言いたい)」
「これが続くならイチホ(一時保護所)か病院連れてけよ」
「もう無理や!」

私にこれだけ言い残して旦那はどこかに言ってしまいました。

 
たしかにちょっと遅刻するくらいは私はいいと思う。
(旦那は許せないみたいだけど)

でもここ数日は遅くまでPCをしてたし、
起こした時の態度も酷かったので私も「せっかくいい方向に向いてたのに」と心底ハラを立てていました。

そこに旦那の責める言葉。

旦那は子どもたち本人に直接怒ることはありません。
そのイライラや言いたい事は全部私に向けられます。

当然旦那が言いたい事は私も思っていること。
そこにプラスで責められるとほんとにしんどいです。

 
旦那は帰ってこないんじゃないかと思ったけど
行き先がなかったのか結局お昼過ぎに帰ってきました。

でも更に同じ内容で責められたので話し掛けてません。
機嫌が悪い時はかかわらないほうがいい。

 
コムギともう一度話すしかない。
せっかく良い方向に向かっていて「いい家族になってきたな」と旦那も言っていたのに
コムギは何を考えているんだろう。

児相で真剣に話しをしていたコムギは何だったんだろう。

反抗期なので「これくらい」と思われるかもしれないけど
一切信用できなかった私たち夫婦にとって「約束」は大きなもの。
特に旦那は約束を破る人間が一番キライ。
内容云々ではなく本能的に許せない感じです。

 
どうかこれが一時的でありますように。
また元に戻りませんように。

コムギと話ができたとしても
中学生の子どもを思い通りに動かせるものでもありません。

「あの時はハラ立ったな~」と笑いながら話せる日がきてほしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

15 + 16 =

ページの上に戻る