こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

担当者さんが移動に…

昨晩、子どもたちが一時保護所から帰宅して初めて担当者さんから電話がありました。

担当者さん、すごく頼りになる人だったのですが移動になったそうで
他の方に引き継ぐことになったそうです。

すごく残念。

区役所の家庭児童相談室を利用してた時もそんな事があったなぁ。
あの時もすごく残念だったのを思い出しました。

 
近況を聞かれた時は元に戻りつつある事をしっかりチクらせていただきました。

後日後任の方が家庭訪問に来るそうですが、
5月か6月になるそうです。

そして前にもチラッと言われましたが、
後日テストを受けてもらうという話も出ました。

発達検査のことかなぁと思い「WISCですか?」と聞くと
「WISCかK式かになります」との事。

 
WISCだったらいいなー。
不謹慎だけど、結果見るのすごく楽しいです。
(楽しいと言ったら語弊がありますが、他に単語が思いつかなくて…)

ユッチは1年生の時に一度受けてるけど、
コムギは初めてです。

ユッチは今どんな数値なんだろう、
コムギは一度受けさせてみたかったんだよな~と。

 
私はWISCの大人版のWAISを受けたことがありますが各数値はユッチと正反対。
コムギはおそらく私と同じタイプだろうなーと予想しています。

 
後任の担当者さんがいい人だったらいいな。
でもやっぱり直接いろいろ話をして子どもたちとも接してくれた今の担当者さんがいいです。

仕方のないことですが、役所系とか総合病院とかではよくあることですよね。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

5 × 1 =

ページの上に戻る