こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

コムギ中1、2学期の懇談

コムギ中学1年生、2学期の懇談に行ってきました。

中学校は子ども本人も一緒に行かないといけないのですが、
本人が拒否した為私一人で学校へ…
会社を早退してわざわざ一旦帰宅したのになぁ。

 
現在のコムギはほぼ不登校。
1週間か2週間に1回は登校できているので
先生が言うには一応不登校ということにはならないそうですが
行っても3時間目とか4時間目の登校。

宿題も提出物も何も出していなければテストも一切受けていません。

 
そんなコムギの通知表は、オール1

 
笑いごとじゃないけど笑ってしまいました。
オール1て!!
そんなマンガみたいな成績を見る事になろうとは…

 
登校した日の様子はやはり勉強にはついていけてないので戸惑い気味だそうですが
給食の時は楽しそうにしてるとの事。
友達との関係も良好です。
(ただし仲が良いのは同じ小学校出身者のみ)

行ったら行ったで楽しそうにしてるし
帰宅後も引き篭もってた日より生き生きしてますが
現状登校できている日は先生のお迎えがあった時のみ。

今後はユッチが利用している子どもサポートネットも利用しつつ
とりあえず様子を見ていきます。

 
先生とも仲良くしゃべれていていろんな話をしてくれると言っていたし
将来プログラミングをやりたいけどそういう学校があるかどうかの質問もあったそうです。

一応コムギなりに先の事は考えてるのかな。
ただ、経済的な問題で元々選択肢が少ない上こんな成績なので
このままだといざ行きたいと思う学校が見つかっても公立校以外は難しいのが現実。

お金がすべてじゃないけどお金がなければ何もできないのも現実。

 
ちなみに進学に影響する成績は1年、2年の学年末と3年の成績全てだそうです。
先の事は諦めてたけど、まだ軌道修正はできる段階と知って希望は持てたけど
まぁ、期待はしないでおこう。

事実だけを伝えて本人の思うようにさせてプレッシャーは与えない方針でいきます。

 
とりあえず、まずは生活面ですね。

風呂に入る、朝起きる、夜は寝る、ご飯はきちんと食べる。
たまには外に出る、かな。
2週間お風呂に入らないとかもあるしね…

PC依存や昼夜逆転があるので入院施設のある児童精神科への転院をすすめられてるような状況の今は成績や進学はその後の話だと思ってます。

 
今の現状を文字だけで見ればさっさと転院するなり入院するなりしろよと思われるかもしれないけど
精神的に病んでる部分もなく、家族とのコミュニケーションも取れていて
むしろ自分から楽しそうに話をしてくる状態なので迷っています。

転院は「いずれ入院が必要になることも考えて入院施設のある病院と今から関係を築いていくのがいいんちゃう?」という理由であって
「今すぐどうこうというわけじゃないけど」と言われてますが
思春期や依存症専門の病院に入院すると他者とのコミュニケーション面で良いのでは…とも思っています。

コムギは仲の良い人や気を許した人以外とのコミュニケーションが取れないので
いろいろなプログラムがあって慣れていない人と接する生活はきっとプラスになるだろうなぁと。

とは言え、転院自体は視野に入れているものの病んでもなく暴力もない(今は)状況で長期入院には踏み切れないのも本音です。
 

子育てってほんとに難しいですね。
問題のある子なら尚更。

今日懇談で未回収のお手紙類を持って帰ってきましたが、
なぜか筆箱まで置きっぱなしでした。

筆箱置いて帰るか、普通。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

1 × 3 =

ページの上に戻る