こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

落ち込んだ6月の話

だいぶ前(6月23日)に書いたまま放置してた記事です。
この前の週である6月半ばは気分がガクッと落ちてマイナス思考に陥っておりました。

この前の週の月曜日(6月15日)は久しぶりの通常登校。
給食もさみしいものから通常に戻るとのことで、コムギは学校を楽しみにしていました。
分散登校で会えなかった友達に会える日でもあります。

朝6時代からすでに用意をすべて終えてご機嫌ルンルンハイテンション。

休み明けでダルい私は迷惑極まりなかったのですが
めったにない事なので褒めたりしつつ…

 
でもそれも1日のみ。

もうあまり記憶にはありませんが、
翌日火曜日は登校班に間に合わないもののエントランスで送り出し
水曜日は学校近くまで送って行ったと思います。

そして6月18日木曜日。
私は旗持ち当番でした。

新学期の1週目に一度だけまわってくる当番ですが、
15日からが本格的な登校だった為新学期扱いだったようです。

で、コムギを置いて先に家を出たら案の定
学校から「コムギくん来てないんですが」と電話がありました。

 
またか。

 
その日は用意自体は遅かったものの機嫌は良く、
私が先に出ると言うと「おかーさん、オレ絶対行くから!」と言いながら普通に用意を進めていました。

これで行ってないなんてまさか思わないし!

 
でもコムギに電話をしても出ません。
これは私からも先生からも約束している事。
「心配するから電話だけは絶対出ること!」と。

どうせ外には出ずにうずくまってるだけだろうし…と思ったので
再度学校に連絡をして「登校しなければ欠席で…」と伝えたのですが
学校としては連絡がつかない子を放置するわけにはいかないようで
「連絡がついてもつかなくてもまた電話してください」と。

更に「出来れば見送ってから…」とも言いにくそうに言われました。

 
ですよね。

私が先生の立場でもそう思う。
でもこの日は大丈夫だと感じたんです…

一応旗持ちがあって見送れなかった事は伝えたけど
それも言い訳がましくて自分でイヤでした。
(でも旗がなければ送って行ってたし…みたいな)

 
一旦電話は切ったもののこのままでいいのか?
いや、親としてあかんやつやんね。
いや、これは先生からの目線を気にしてるだけなんかな?と葛藤してました。

結局、朝から雨が降ってたけど仕事を抜けて自転車で帰宅し、
コムギを学校に送り届けて再度出社しました。

 
帰宅時、コムギは手を電子ピアノの下に突っ込んだ状態で
「抜けへんねん!」と半泣きで言ってました。

わざとか本気か知らないけど、わりとすぐ抜けたのでわざとだと思っています。
理由もピアノの下にポケットティッシュが入ったとかで意味不明。
(その後ティッシュも見つからず)

どうやったらそんなところにティッシュが入るのかもわからんし、
出がけにポケットティッシュを気にするようなキャラでもない。
何より私が玄関を開けた瞬間、ドタッと慌てて動く素振りが見えたので不自然極まりないです。

でも抜けた手は真っ赤になってたので理由はどうあれ手加減なしに突っ込んだのは事実のよう…
めんどくさいタイプだな。

 
そしてこの日の夕方、放課後デイの責任者さんからLINEがありました。

どうやら2人とも「いきいき」に行ってないらしい。
(本来は「いきいき」に参加してからのデイお迎えです)
理由は「行きたくないから」との事。

デイ側としては支障はないけど、親である私が把握しているのか、
その状態で良いのかの確認でした。

更に宿題すらしてない状態だそうで、
ユッチは文句を言いながらもするけど、コムギはやろうとしないらしい。

責任者さんが怒るとしぶしぶ聞くようですが、
他スタッフさんはコムギに論破される状態らしい。

それはそれでプロとしてどうなのか…と思わなくはないけど
やりたくなければ何をどうしても動かないのがコムギなので簡単ではないのも事実。
親の私ですらどうにもなってないのが現状です。

まぁ、そんな状態なので宿題は家でするほうがよいか、デイでするほうがよいかの確認でした。

 
そして更にコムギがデイに行きたくないとよく口にするらしく
その流れで「ご確認させて頂ければと思いご連絡させて頂きました」との事。

直球ではなかったけど「今後利用するかどうか」と受け取れるニュアンスでした。

この頃のコムギはデイがイヤというよりどこに行くのも嫌がってた状態で
「とにかく家におりたい」な感じでした。

学校イヤ、外いらん、デイイヤ、いきいきイヤ、みたいな。
でも行けば行ったで普通に楽しんでるんですよね。

 
気分が落ちてることによる被害妄想だけど
「通ってほしくないのかな」と捉えてしまって更に落ち込みました。

たしかに、そう思われても仕方ない。
もし迷惑だと思われているのであれば利用は止める。

でもグチグチ言ってるコムギも決してデイが嫌いなわけじゃなく
行けば行ったで楽しんでいます。
「行きたくない」と悪態をついたり、宿題をやるように促しても聞かないので面倒だとは思いますが…

なので、本気で嫌がっているわけじゃない事、
手を焼いているようであれば利用を控える事を遠回しに伝えると
「今後も穏やかに過ごせる様に〇〇も務めさせて頂きます」と言われてホッとしました。

デイ側からすると面倒な部分はあると思いますが、
この件はコミュニケーション不足からお互いの意思が読み取れてなかっただけだと感じています。

まぁ、あちらもビジネスです。
余程の場合じゃなく保護者が通わせたいと思っている以上拒否はしないと思いますが。
他児に危害を加える等は一切ないし。

 
という事で今は通常モードに戻ってますが、
この時は不思議なほど落ちてました。
ホルモンバランスによるものもあるかもしれません。

落ち込んでしまう事はどうしようもないです。
人間なので。

でも「すべてから拒否されてる」という感覚に捕らわれるのは無意味だと思います。
そう思ったところでプラスになる事はないし、落ち込んで逃げても何もならないし。
ぶっちゃけ誰もそこまで拒否したり受け入れもしてないよ。
友達に関しては別ですが、それ以外の学校やデイに関してはだたの業務だし。

落ちてどうにもならない時は「今はそういう時だ」と開き直るべきですね。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

9 − 7 =

ページの上に戻る