こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

コムギがブログをやりたいと言い出した

コムギがブログをやりたいと言い出しております。

同じクラスの5年生の友達の影響のようですが
文章が苦手で作文もロクに書けないコムギがブログって…

友達がブログで小説を書いてるそうで、
その子は3歳の頃から知ってるけどめっちゃ賢い子で
コムギからもかなり勉強が出来る子だと聞いています。

一方コムギは文章がニガテ。
テストで課題のある文章作成問題があると白紙で出すタイプ…

そんなんでブログなんて書けんやろうと思ったけど
私も与えられた課題について何か書くのは壊滅的だけど
好き放題書ける事はこうやって何年も書きまくってきたので同類か。

ということで、文章を書く事やタイピングの練習にもなるのでブログもアリかな…と考えが変わってきました。

まわりに聞くと小学生でブログをやってる子は知ってる範囲でその子しかいないけど
ネットで調べてみるとブログをやってる小学生も普通にたくさんいるみたいですね。

 
ちなみに虫の事とかゲームの事を書きたいらしい。
ゲームはともかく虫の話なんて誰が読みたがるねん、それ…

まぁでもブログなんて自己満で書いてる人のほうが多いですよね。
私もそうだし。

 
ただ、まだ小学生なので知らない人とネット上でやりとりはしてほしくないという気持ちはあるので
露出する機会が多く、SNS的な要素の強いアメブロとかじゃなく
独自ドメインを取ってWordPressで構築しようかなぁと考えたりしています。

せっかく親がWEB制作の仕事をしてるんだし。
当初は後ろ向きだったけど、そう考えるとちょっと楽しくなってきたかも。

自分で契約しているサーバーなら何かあった時のアクセス拒否も簡単だし
コメント等の仕様を変更するのも制限がないし、何もかも好きにいじれます。

無料のサービスであればアカウント登録だけで始めれるけど
ブログをやるのであればネットのマナーを教える必要があったり
「使い方わからんから教えて」と言われる等いろいろめんどくさい部分もあるので
どうせ何かしないといけないなら私自身も楽しいほうを選ぼうかな、と。

自分でブログを構築するほうがどう考えてもだいぶめんどくさいけど
モチベーションというか動く原動力というか、関わる楽しみを持ちたいというか。

アメブロとかは使い方を知らないけど、WordPressなら熟知してるので
聞かれて答えられないということもないしね。

 
という事で、前向きに動こうかと思っております。

その前にPHPのバージョンを上げないとWordPressインストールできなさそう、
でも上げたら私のブログがエラー吐くかも…という事前準備も必要ですが
これを機にいろいろきっちり整理したいと思います。
(同じサーバー内に構築予定です)

仕事で散々やってるのでついつい家では触りたくないと思ってしまいがちだったけど
コムギのおかげで動く気になってきました。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

16 − 4 =

ページの上に戻る