こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

確認用カードを新調

以前、玄関に貼る確認用カードを作ったのですが、
この時はコムギとユッチそれぞれカードを裏返してチェックする方式で作ってました。

2人とも忘れ物が多いタイプ。
自分でチェックして確認する事ができないだけじゃなく
いろいろ当たり前に忘れていきます。

かと言って、私が2人にすべて声掛けをして確認させることは私のキャパ的に無理。
まず覚えてられん。

 
という事で上記の確認カードを作ったのですが、
めんどくさがりの2人はもうわざわざ裏返すという事をしません。

でも役に立ってないかと言えばそうでもなく、
ひとつひとつ声を掛けなくても「玄関確認し!」の一言で
忘れてる事に気付いてくれる事も多くて意外と役立ってます。
(見ても忘れる事がそこそこありますが…)

ただ、ボンドによるインクの色の劣化と、
所詮ボンドなので剥がれまくってきた事、
裏返したままにしてる事で確認しづらいと感じる事も多かったので
この際新たに作り直す事にしました。

 
今回作り直すにあたって思った事は、

・キョウダイ2人分作る必要はない
・見て気付ければOKなので裏返す仕組みは不要

という事。

 
そこで2人共通でただチェックできるだけのタイプのカードに作り直しました。

裏返す仕組みではないけどマグネット式なので位置を変更する事が出来ます。
曜日によって違うものは色を分けました。

ほんとはもっとチェックしてほしいものがあるけど
多すぎると対応できないと思うので最低限にしています。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

1 × 5 =

ページの上に戻る