こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

ユッチは喘息?

ここ数日、ユッチが風邪気味です。
会社でも風邪を引いてる人が出てきたけど季節の変わり目ですね~。

喘息一家なのでわかりやすくユッチは咳がメインの症状でした。

軽くゼーゼーはしてたけど、
本人はいたって元気だし、普通に登校。

 
そんな今日、運動会前の内科検診があったそうです。

風邪気味でゼハゼハしてたユッチは
「喘息の疑い」と言われ、「普段薬飲んでる?吸入とかしてる?」と聞かれたそうな。

そしてコムギの検診の時は、
「喘息疑いの子のおにーちゃんです」と保健室の先生がお医者さんに説明したとか。

 
子供から聞いた話なのでどういう意図があって
どういう流れだったのかいまいちわからないけど兄こそ喘息です。
学校側にはコムギの喘息は伝えてるし、毎日服薬してる事も伝えてますが…

 
風邪気味で喘鳴が出るのって普通じゃないんでしょうか。
本人が苦しがってたらもちろん問題だけど、咳がひどかったら多少の喘鳴はするよね?
痰も絡むし。

いや、しないのか?

ちなみにユッチは咳以外はいたって普通で元気いっぱい。
咳や痰絡み、多少の喘鳴はあったけど、日常生活にまったく影響がない程度です。

 
この対応から私の感覚がおかしいのかも…とふと考えさせられました。

投薬(予防薬)が必要なほどではないけど、何度も喘息と言われたユッチ。
本人が眠れるくらいなら「それくらい大丈夫~」と家では対応してきたけど
元気であってもゼーゼーしてたら喘息の発作という事になるんだろうか。

 
つい今しがた、ユッチが息苦しさで起きてきたので久しぶりに吸入器を出してきました。
使用する薬はメプチンとインタール。
いずれも兄のコムギに処方されたものですが、
家で吸入出来るのって便利だなぁと思ったり…

ユッチは今のところ軽い症状しかないけど
何度も続くようなら予防薬も考えないといけないんだろうな。
ここ数年は風邪の度にゼーゼーしてます。

どうしてもコムギと比べてしまって「大したことない」と思ってしまうけど
客観的に考えるとユッチも喘息っ子という事になるのかなぁ。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

16 − six =

ページの上に戻る