こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

小学校関連の手続き

金曜日なのでユッチのお昼寝用布団を持って帰ろうとしたら
ユッチのクラスの押し入れを探しても探しても見つからず、
おかしいと思ったら結局布団を保育所に持ってきてなかったというオチでした。

情けない。
持って行くのを忘れてた事すら気付かない母…

しかもユッチに「ユッチ、お布団は?」と聞いたら
「持ってきてない」と言われたので「んなわけないやろー!」と思って
「は?今お布団の話してるねんで?お布団知らん?」とまで言ってしまいました。

母がダメでした。
すいません。

 
気を取り直して本題です。

昨日コムギの小学校に行って「いきいき(学童保育)」の申し込みをしてきました。
仕事があるのでまだ入学式も済ませてない4月1日から利用させてもらう事にしたけど
給食はないのでお弁当持参になります。

これまで毎日お弁当を作ってるママさんに対して
「うわ~、大変!私には無理~」と他人事のように思ってきたけど
ついに我が身に降りかかるんですね。

4月は給食が始まるまでの期間だけど
今後夏休み等の長期休暇は毎日作る事になるので保育所の給食のありがたさが身に染みます。
私が作るお弁当なんて栄養バランスも悪いので栄養面でも。
 

昨日はユッチを小児科に連れて行ったついでに
学校の口座振替系の手続きも済ませてしまったので
あとは制服の採寸と体側服の購入だけです。

制服の採寸はインフルのおかげで遅れてしまったけど明日行く予定。
体操服の購入は日時と場所を指定されてたけど
学校側に聞いてみると、直接販売店に行ってもいいとの事で仕事には影響がなさそうです。

今年に入ってから感染症続きで出社出来ない日々が続いてるので
これはホッとしました。

 
3月に入って暖かさと花粉のせいか、
急に「卒園」「入学」の実感が沸いてきました。

環境の変化に弱いのは子供より母のほうなので
「もうずっと保育所でいいよ」という気持ちになってしまってます…

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

「小学校関連の手続き」へのコメント

  1. >こずちゃん
    私服だったの?‌
    私自身も小学校は制服だったから何も思わなかったけど私服の学校多いのかな?

コメントをする

fifteen + 5 =

ページの上に戻る