こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

完全ひきこもり

コムギは学校に行かないどころか、
もう2週間以上家から一歩も外に出ていません。

起きている時間はほぼ100%PCかYouTube…

親としてはこれが良いとは言えないけど
学校に行けと言わなくなってから精神は安定しているようで
親子ゲンカもなければユッチに切れ散らかすこともかなり減りました。

インチュニブの服用を再開したこともあると思いますが、
本人も薬を飲むとイライラが減ると実感しています。

 
ただ、心配なのが体のこと。

外に出てないから筋力が落ちるのは仕方がないけど
PCに集中しすぎるのとめんどくさがりが問題で食事の摂取量がかなり少なくなっています。

ただでさえ細すぎるのに今はもうガリガリ。
見るからに不健康で顔色が悪い時もあります。

ユッチは不登校でも夕方外に遊びに行くし、
お腹が空けば適当に何か食べるし、喉が渇けばお茶を飲みます。
あれだけ学校は拒否してるのに放課後デイの日は学校を休んでても自ら校門前に行くくらい活発。

比べてコムギは一切外に出ないどころか
元々喉が渇いても気付かなくてしんどくなってから「あ、脱水かも」となるタイプ。
お腹が空いても空腹感よりめんどくささが勝って動きません。

…からのガリガリ。

ハラが立つ事ばかりだけど、
もう学校やら勉強やら給食代なんて後回しになるほど心配です。

 
せめて放課後デイだけでも行ってくれたら…と思って提案しても却下。
「人とコミュニケーション取ってほしいねんけど~」と言ったら
「取ってるやんっ♪」と明るい返事。

あ、ゲームね。
ボイチャで盛り上がったり暴言吐いたりしてるわな…

って、そっちじゃなくて!!!!!!

…と親目線では思うけど、今が一番安定してるんでしょうね。
こっちの要求を出さなくなってから親子関係は良好です。

今は私もストライキを止めて、極力明るく接して
「とりあえず好きにさせよう」という方針でやっています。

 
そんなコムギですが、今はゲームだけじゃなくYouTubeに動画を上げる事にはまっていて
連日再生回数だの登録者数だの報告してくるようになりました。
今日(7月12日)時点で登録者数440人超え、一番再生回数が多いのは6.6万回になっています。

私はWEBの仕事をしてるけどSNSやYouTubeには疎くて
これが簡単なことなのかすごいことなのかわからないけど
「万」って付くと、「は?あんたが?」とびっくりしてます。
同じマンションの友達も似たような再生回数の動画があるらしいのでこんなもんかもしれませんが。

 
今まで適当に聞き流してきたけど、どんなもんかとコムギのチャンネルを検索してみると
これがまぁ…何て言うか…

中二病全開。

チャンネル名もアイコンも…
「うわーっ」と思って「あんた中二病全開やな」と言ったら「そやろ♪」と返ってきたけど
まぁ、私も人の事は言えません。
何年か前に当時もう30代後半なのに会社の上司(年下女性)に「中二病やんw」みたいに言われたことがあるし。

ちなみに動画の内容は全部某ゲームです。
私は見てもさっぱりわからないし、何がおもしろいのかも理解できません。
 

更にコムギとチャットで会話してると「昨日C++でゲームつくってん」と。

ひょええ。
今時の中学生って…

私が中学生の時はWindows95を授業でチョロチョロっと何回か触っただけの時代なので
感覚がついてゆきません…

まぁ、もちろん覚えたてでしょーもないものしか作れないと思いますが
それでも自分でコンパイルの仕方とかも調べてやってるようでそこは感心です。
それでプログラマーになりたいとか将来の目標が出来てくれたらいいなぁ。

 
PHPとかJavaScript等のWEB系の言語なら一緒に会話も出来たんだろうけど
C++は触ったことがないので残念ながら話の材料にはならず…

まぁ、体の心配はあるけど決して病んでるわけでもなく
ゲーム以外のこともしてるみたいなのでしばらく様子を見ようと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

sixteen + one =

ページの上に戻る