こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

ユッチ復帰

→前回の記事「ユッチ、コロナ感染~9日目 自宅療養最終日」

ユッチの自宅療養が終わって今日久しぶりに登校しました。

2週間トイレとお風呂以外ずっと子ども部屋にいたせいか
ただ学校に行っただけで筋肉痛だと言う…
今日は「いきいき」にも行かせず真っすぐ帰宅しているので激しい遊びもしていないはず。

人間日常の生活って大切なんですね。

 
若干昼夜逆転気味だったので朝起きてくれるか心配だったけど
普段は起こしても起きないくせに意外にも自主的に起きていました。
やっと外に出れるからうれしかったのかな。

学校では担任の先生には「休んでた理由を聞かれてもコロナって言わなくていいからね」と言われたそうですが
もうすでに知れ渡っています。
更に1人の男子が言いふらしたらしい。

だからと言って避けられたりからかわれたりというのは一切なかったそうです。

まぁ、今の状況だといつ自分が感染者になるかわからんしね。
明日は我が身です。まじで。

ちなみに知れ渡った原因はコムギです。
友達複数人でフォートナイトをやっている時にボイスチャットで休んでる理由を聞かれ
「ユッチがコロナー」って普通に言ったそうです。

軽すぎる。

 
ちなみに子ども部屋は今日除菌しまくりました。
除菌シートやアルコールで拭きまくり、洗濯できない布類は除菌効果のあるファブリーズをたっぷりと吹きかけました。

 
午後、何時頃か忘れたけど学校を終えたユッチが帰宅。
朝コムギは寝ていたので兄妹が顔を合わせるのは14日ぶりです。

コムギが「ユッコー!!」とハイテンションで喜んでたけど
その後わりと早い段階でフォートナイト内で揉めて暴力してました…

まぁそんなもんよね。
(暴力していいという意味ではありません)
とりあえずいつもの日常への第一歩です。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

thirteen + twelve =

ページの上に戻る