こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

体操教室の進級テスト

ユッチ、体操の進級テストに合格しました。

これにてクラスがひとつ上がり、曜日が変わって月謝も上がりますが
週2回に増やそうかどうか迷っています。
(今は週1です)

体操教室に通い出して5ヶ月強。
当初はすぐ飽きる可能性も考えてたけど、飽きるどころかめっちゃ楽しんでます。
体操選手になりたいとまで言う始末…

ちなみに「ちょっと運動が得意」な程度でそんな才能はないです。
夢を持つのはいい事だと思いますが。

 
今は学校の子どもバレー部もコロナで休止状態だし、
他に習い事もしてないし、「うまくなりたい」という気持ちも強いので増やしてあげようかなぁと。

何より月謝。
次のクラスは週1の月謝が8000円、週2が11000円。
絶対お得やん。

週3なら13000円なのでいっそそっちのほうが…とは思うけど
土日のどちらかを使う事になるのでそれは却下です。

 
進級テストの結果は学校の通知表みたいなものを持ち帰ってきたのですが
そこには次のクラスの項目も載っていました。

バク転とか書いてるし、他に聞いた事のない名前のものがあったよ…

ヘッドスプリングって何?
ロンダードって何?

ユッチも通い続けたらいつかそんな事が出来るようになるのかな。
サルみたいな子なので、いわゆる技的なものになると想像がつかないです。

 
新参者なので進級テストのことはぜんぜん知らなかったのですが、
どうやら6月と2月の年2回のようで、今回はコロナのせいで10月になったようです。

今は保護者の見学が禁止で、ZOOMでの配信のみ。
それも時間的に少し見れたらいいほうという感じだし
アプリでの配信以外の情報というのがありません。

ユッチが通い出したのは緊急事態宣言解除後の6月なので、
コロナのおかげで早く進級出来たということになるのか…

喜んでいいのか何なのか複雑ですが、本人は強く進級を望んでたものの
今日お迎えに行ったら「漢字が読まれへんから結果がわからへん~」ということで
帰宅後に初めて結果を知ることになりました。

「進級」が読めなかったのか…

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

three × 4 =

ページの上に戻る