こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

バスケの日だったけど…

今日は月曜日、コムギのバスケの日。

レッスン開始は17時半からだけど、
17時から体育館に入れて自主練が出来るので17時現地到着が目標です。

 
コムギは予定がすっぽり抜けたり、
ついダラダラしてしまって遅刻する事が多いので
出発する少し前に電話をしたのですが、
仕事中ふと携帯を見るとコムギからメールが連続で届いてました。

バスケの服や靴が入ったリュックが見つからんとの事だけど
「聞いてる?」って…
こっちは仕事中やねん!!!

てか、そんな時こそ電話してこいよー。
普段意味不明な電話をしてくるくせに肝心な時はメールかい!
メールだと一瞬ブルルッって通知がくるだけだから気付かないよ…
(帰宅後説明しました)

 
コムギは探し物が超絶にヘタクソで視界に入ってても見つけられません。
虫であれば飛んでても小さくても瞬時に発見するのに
物であればどれだけ本人が「今すぐ見つけたい」と思ってても見つける事ができません。

これって何なんですかね…
「足元きちんと見て?」とか「左側見て?」とヒントを出してもなかなか見つけられません。

草むらに隠れた小さな虫や飛んでる虫はすぐ発見するので
体の機能面では問題がないと思うのですが
日常の探し物は「何でそれが見つけられん!!!」とイライラするほど見つけられない。

逆にコムギが見つけた虫に関してはまわりの人間は「え?どこ?いや、ぜんぜんわからんねんけど」の状態です。

 
でも今回バスケのリュックを見つけられなかったのは
昨日私が子ども部屋を徹底的に片付けたからというのはあります。
2時間かけて片付けた結果、バスケのリュックは本棚の横に引っ掛けたのですが
普段使用してる場所じゃなかったので仕方がないと思えなくもない。

いや、部屋をチラッと見渡しただけで視界に入るけど…

 
リュックの在処がわかったコムギは上機嫌だったけど
今すぐ用意したらギリ間に合うと伝えたのにこのメール。

いや、はよ行けよ!
(コムギのキッズケータイは古い為絵文字が使えません)

その後もグダグダとメールが来てたので練習に入れたのはおそらく18時前。
「お金がかかってるのにもったいない…」というのが母の本音です。
靴下がはけたとかの報告なんてマジいらんから。

電話してリュックが発見出来た時点でスムーズに用意をしていたら17時半には間に合ってたのに!
…とイライラする気持ちはあるけど、
まぁ、本人にとって予想外の事が起きたのにちゃんと行けたんだからヨシとするか。

普段だったらそこで心が折れて動けなくなってただろうし。

 
こんなんでもバスケは楽しんでいてうまくなりたいと言ってます。
時間の感覚が鈍いのかな…

私がいる時はついつい細かく声掛けをしてしまってるけど
もう5年生なので自分でどうにかする方法を身に付けないといけないですね。

出来る気がしないけど…

 
そういえば今日は「いきいき」で宿題をしてから16時帰宅という約束だったのに
「いきいき」に行かず更に16時40分という遅い時間に帰宅してました。

理由は虫を探したかったから。
約束は理解してたけど、虫を探したくて約束を破ったと白状しました。

来月11歳になるのでとても幼いと思うけど、これがコムギなんだろうな。
約束やルールを破る事はガッツリ怒るけど
こういう幼い部分や好奇心はコムギの個性なので好きな事自体は責めないでいてあげようと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

2 + twelve =

ページの上に戻る