こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

いい加減すぎるユッチ

週末、ユッチに体操服を洗濯に出すよう言ったら
「忘れたからないー!」と言われました。

金曜日に手提げカバンを持って帰ってきてたのを確認してたので
「あれ?手提げカバン持って帰ってたよな?」と聞くと
「あれはカバンと上靴入れ~♪」と。

 
意味わからん。

 
体操服を持って行ってなかったのなら体育の授業はどうしたのかと聞けば見学したとの事。
忘れた事に気付いて翌日持っていくならまだしも一週間それで通したんかい!

呆れて言葉も出ない…
しかも反省もなければ気にしてる様子もない。

「じゃあ体育の授業出てないって事?こういうのは通知表も悪くなるんやで」と言うと
「いいねん!ユッチ賢いから♪」だと。

 
カッチーーーーーーーン。

 
反省も何もないこの態度。
日頃いい加減すぎる部分を散々注意してきてるのに開き直ったこの態度。

ユッチは2年生1学期時点の現在は特に勉強に問題はありません。
ケアレスミスが多いのでテストは特別いい点数ではないし、
「~を」「~は」の使い分けは出来てないけど理解力の部分ではすべてついていけてる状態。
いろいろおかしい所がある割に勉強は出来てしまってます。

でも大事なのはそこじゃねえ!

ほんとハラが立ちます。
中途半端にIQが高いからこうなるのか?

ユッチの開き直りや言い訳は毎日のようにあるけど
この時は何か脱力して言い返す気力も起こりませんでしした。

 
今日は今日で帰りに「宿題やった?」と聞いたら
「あ、漢字できてへんねん~」と言われたので理由を聞いたら
「漢字ノート忘れたから♡」と。

毎日毎日一度すべて教科書類を出して確認しろと言ってるのに
週に何度もこういう事があります。
そして半切れで注意をしても言い訳をするか「はーい♡」と軽く返事するだけで繰り返される。

そういえば今日は傘も忘れてきてたな。
マジ切れしても効果がないし、前途多難。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

4 × 1 =

ページの上に戻る