こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

行方不明の携帯が見つかった場所とは

先週月曜日の朝、出勤前の旦那が「会社の携帯がない」と言い出しました。

バッテリーが切れてるようで繋がらないけど
どうせその辺に転がってるんだろうと探してみたものの見つからない。

 
旦那はいつも帰宅後にカバンからすべての荷物を出す習慣があります。
でも最後に使った土曜日(基本土曜日は仕事)は外で待ち合わせをして飲みに行ってました。
もしかして落とした?
これだけ家の中を探してもないならきっと外に違いない。

土曜日に利用したのはたしか居酒屋とスーパー銭湯。
まず朝から営業している銭湯に電話したけどガラケーの落とし物はないと言う。
次に警察署に電話したけどこちらも該当するものはナシ。
居酒屋は17時オープンなのでこの時点では電話できず。

 
ちなみに旦那はこういう問い合わせは絶対自分でしません。
警察では細かい特徴(キャリア・メーカー・色・形・ストラップ・待ち受け画面等)を聞かれたけど
短いストラップが付いているという事、黒っぽいこと、折り畳み式のガラケーであること、
あとキャリアがAUであるということしか知らんし…

この後会社の人がAUに問い合わせてくれたらしく
GPSで「〇〇2丁目にある」というところまではわかったけど
パッテリーが切れてるのでピンポイントでは見つけられないとのこと。

〇〇2丁目といえばお隣で居酒屋のある住所。
正確かどうかはわからないけど、これはもう居酒屋か家しかない。
(居酒屋までは徒歩数分)

そして開店直前に電話したのですが、結局忘れ物はないとのことでした。

 
ということはもう家しかない。
帰宅したら徹底して探そうと思いながら自転車を漕いでたら
旦那から「携帯みつかった」とLINEが入りました。

朝あれだけ探して見つからなかったのにそんなすぐ見つかる?!
一体どこにあったんだろうと聞いてみると、

なんとコムギの靴の中にあったそうな。

 
まじで意味不明。

 
旦那が帰宅後ユッチに「オレの会社携帯知らん?」と聞いたら「コムギの靴の中やで」と言われたらしい。
しかも誰が靴の中に入れたのか聞くと「〇〇くん(旦那)やで」と。
(ユッチは朝は寝てました)

日曜日、外出時に会社の携帯をコムギの靴の中に入れるところを目撃したらしいけど
旦那本人は酔っぱらってて何ひとつ覚えてないそうです。
休日に会社の携帯を持ち出す事自体ないので何で玄関まで持って行ったのかも不明。
休日一緒に出掛ける時はカバンすら持って行かないのに何で会社携帯…

 
アホちゃうん。

 
だいたい旦那は潔癖気味なので人の靴自体触りたがらないのに
よりにもよって中学生男子の靴の中に入れるなんてシラフじゃ絶対あり得ない。
いや、そもそも靴の中に携帯は入れんか。

 
アホやな。

 
朝私が探してた時、普段携帯を置かないところまで探したけど
さすがに靴の中という発想はなかったわ…

普通ならコムギが登校する時に気付くんだろうけど
運の悪い事に不登校の引きこもり。

ユッチが現場を目撃してなかったら見つからなかったと思います。
靴なんてもう2週間以上履いてないと思うし…

携帯本体は買い替えれば済む話だけど、
取引先の連絡先がわからなくなると非常に困るので見つかってよかったです。

他人のことをどうこう言える立場じゃないけど、
人間酔っ払ったら何やらかすかわからないですね。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

6 + 4 =

ページの上に戻る