こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

洗濯機にオムツ、いつまで経験せなあかんねん!

洗濯が終わったつい先ほどの22:30過ぎ。

やられました。
ユッチのオムツ

 
そういえば昨晩深夜2時頃にユッチが起きて「おしっこ出たー」って言ってたな。
着替えてたな。

おしっこを漏らしても気にせず寝続けるユッチが
濡れた事で目覚めただけでもすごいやーんと寝ぼけながら思ってたな。

でもまさか着替えた際にオムツを洗濯機に放り込んでるとは思いもしませんでした。

 
ちなみにユッチは毎日オムツで寝ていますが、
ユッチの「おしっこ出た」はオムツの容量を超えてズボンや布団を濡らす事です。

オムツで事足りるお漏らしは毎日の事なので
ズボンが濡れる程じゃなければ「おねしょした」の範疇ではありません。

 
でも5か月前も同じ事があったのに油断しました。

今回は全体的に散乱しているというよりは洗濯槽にこびりつく形でした。

何なんこれ。

だからと言って洗濯物が無事というわけではなく今再度洗濯中です。
ティッシュでめちゃめちゃ拭き取りました。
まだ体のあちこちに吸水ポリマーが付着しています。
ビッグサイズだしね…

もうどうでもいい…と投げやりになる。

 
今寝ているユッチを叩き起こして首根っこを掴んで
「お前何さらしとんじゃゴルァァァァ!」と無念をぶつけたい気分です。

もちろんやらないけどさ…
泣きたいです。

ユッチはあと2ヶ月ちょっとで10歳ですよ。
私はいつまでオムツに悩まされなあかんねん!

この年の子のおしっこを吸った吸水ポリマーは洗濯をしても臭いです。
乳児や幼児とは違います。
時間が経ってから洗濯した場合は公衆トイレのニオイがします。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

six − two =

ページの上に戻る