こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

お弁当を忘れる

今小学校は春休み中。
子どもたちは「いきいき」に行く日と放課後デイに行く日があります。

放課後デイからは当分「いきいき」ではなく自宅送迎にさせてほしいと言われてるので
親の引渡しなしで家にお迎え&送りをしてもらってます。
(本来はダメだけど私は仕事があるので)

 
そして今日は「いきいき」の日。

お昼にユッチから電話がかかってきて
「お弁当忘れたー。今から持って来れる?」と。

は?
母は会社ですけども。
あなたたちより先に家を出てるので知ってますよね?

当たり前のように「持って来れる?」と言われ
冷ややかに「いや、おかあさん会社におるから無理やろ。忘れたユッチが悪いからガマンしーや」と返してしまいました。

 
「ごめんやけど持って来てもらうことってできる?」ならまだしも…

すっごい軽い言い方をされたけど、私はあんたの使用人じゃねえ。
しかも外は土砂降り。

まぁ、2年生に言い方を求めても無理がありますね。
って、今日から3年生だけど…

 
いつもお弁当だけは忘れたらあかんと思って
何度も何度も声を掛けてます。

私が行動するたびにキッチンをチェックしてお弁当が残ってたら
「何よりも先にすること!」と厳しく言ってます。
「2人とも後回しにしたら絶対忘れるから先にやる!」と最優先で指示してます。

それで忘れたのならガマンしたらいいと思うのは冷たいのかな。
1食抜いても健康に害はないし、これを機に気を付けようという意識を持ってほしい。

 
と、突き放したけどその後指導員さんから電話が掛かってきて
結局おにぎりを買いに行ってくれることになりました。

ほんとに申し訳ない。

最初は申し訳なくて断ったけど
「大人ならそれでいいけど…まだ小さいので…」と。

我が子が不注意でお弁当を忘れたのに
土砂降りの中買いに行ってもらうのは申し訳ないと思ったんですが
私のこの考えは引かれるものだったっぽい。

本来はお弁当を届けるべきなんだろうけど「一食ぐらい」と思ったんですよね。
日頃散々子どもの事で早退してるので、そんなことで会社を抜けるのも気が引けるし。

体調不良だと言われたらもちろんすぐ帰るけど
不注意でお弁当を忘れたんだからガマンすりゃえーやん、と。

「だから散々言ったやろ!」というハラ立ちが一番だったし、
「忘れたら届けてくれる♪」と軽々しく思われたくなかったのもあります。

 
この言い分自体は私の考えであって間違いではないと思ってるけど
でも…でも…
やっぱりお弁当は別問題なのかな。

ハラは立ったけどお昼ご飯がないのはさすがに気の毒という気持ちもあり、
おにぎりを買いに行ってくれた指導員さんには感謝しかありません。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

10 + twenty =

ページの上に戻る