こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

風邪か、インフルか

今年は中々インフル流行らんな~と思ってたのですが、
今日の午後にママ友LINEで2年生(ユッチの学年)で複数人がインフルを発症してると聞きました。

そのLINEとは大人バレー部の2年生保護者グループ。
土曜日の夜に新年会があったばかりなのでこれは広まるかもな~と思いつつ、
夕方退社後他人事のように「お大事にー」と返事をした数十分後。

 
学校に到着して「いきいき」のインターホンを押したら
「ユッちゃん発熱してまして…」と。

うちもかい!

今日はユッチの矯正歯科の日だったけど
しゃーないので予約延期…

 
まぁ、こればっかりはしゃーないですよね。
人と触れ合う機会が多ければ感染の機会も増える。

微熱程度なのでお迎え要請はなかったものの
いつも通り何気なくお迎えに行って突然告げられるのもびっくりします。
連絡がなければ元気なんだと思ってしまうし。

 
そして一緒に降りて来た別の2年生の子も発熱してるとかで2年生ピンチ!

今日は6人欠席してたそうで、持ち帰ったお手紙には
明日の欠席人数次第で午後から学級閉鎖とのこと。

まじか、まじかーー。
仕事ーーーーー!

でもまぁ、子どもがいたらしゃーないよね。

 
LINEでそんな会話をしてたのですが
ふとコムギが「2年生だけちゃうで?全部やで?」と言ってきました。

え?
何を言ってる…

「手紙見てみ?家庭数やでー」と。

 
たしかに「家庭数」という記述があるので2年生だけに向けられたお手紙ではなく全校生徒対象。
という事は学校閉鎖?
それとも該当する学年だけ?

よくわからん…

 
仕事があるのでそれだけはカンベンしてほしいと思ったけど
そもそもユッチにインフル疑惑があるんだった。

帰宅後は熱はないものの、ほっぺは赤くてしんどいと言い、
手足がピリピリする、腕が痛い、しんどい、と言ってます。

状況が状況なのでインフルの可能性もあると思う。
予防接種をしてるので軽く済んでるだけかもしれないし。

 
ひとまず明日朝治ってなければとりあえず病院ですね。
ただの風邪でありますように。

でもこの状況でただの風邪だったら奇跡だと思います。
ちなみに聞いた限りはみんなB型です。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

twelve + fourteen =

ページの上に戻る