こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

お道具箱問題の新発想

コムギのお道具箱問題。
→一番近い話はこちら

お手紙やプリント類やラクガキした紙を詰め込むクセがあるので困ってるのですが
「帰る用意をする時にチェックすること!」としょっちゅう言ってるものの
おそらく一度もチェックしてないと思われます。

連絡帳に赤字で書いたりもするけど効果なし…

プリント類やゴミはともかく、
お手紙が手元にこないのは非常に困る。

私も極力連絡帳に書かれてるお手紙の枚数をチェックするようにしてるけど
そもそも連絡帳を出してくれない事が多くて漏れてるのが現状。

 
で、先日「チェックせーへんのやったらお迎え行った時先生に伝えておかーさん(教室)見に行くで!」と言いました。

コムギはこういうだらしない部分に先生が介入する事を本気で嫌がります。
「それだけはやめて!」と。

じゃあちゃんとしいや!

 
そんなやりとりがあった翌日、
朝子どもたちが出発する時に「いってらっしゃーい」とコムギを見たら
ランドセルの隙間からお道具箱が見えました。

「え、ちょ、コムギ!お道具箱入ってへん?!」と聞くと
「めんどくさいから持って帰ってきてん~」と得意気に返されました。

我が子の発想についてゆけん。

 
てか、最近のランドセルってお道具箱入るんですね。
そして持って帰ってきても結局中身はチェックしてないよね?
重たい思いをしただけで意味ないのでは…

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

five + three =

ページの上に戻る