こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

9年目のきわきわ忘年会

年末年始休暇1日目の29日は友達のお家で「きわきわ忘年会」が開催されました。

「きわきわ忘年会」というのは高校の友達と年末ギリギリに行う忘年会の事。
少人数で友達のおうちに集まる小規模な会ですが、気がつけばもう9年目。
昨年の「きわきわ忘年会」はこちら

この会を無事迎えると「あー、今年も終わるんだなぁ」と
やっと年末の実感が沸いてくる恒例行事です。

 
その年によって家庭や仕事の事情で会えない人もいるけど
今年は大人4名、子供4名でした。

今年は友達が料理を用意してくれました。

料理上手でいつごちそうになってもおいしい。
味付けにもセンスというものが必要なんだな、と改めて思います。

 
大人はワインを飲みつつおしゃべり、
子供たちはそれぞれ楽しく遊んでました。

うちの子たち、お菓子食べすぎ…
コムギ、パン食べすぎ…
コムギはハマると同じ物ばかり食べます。

 
毎年思うけど時間が経つのはあっという間。
後になってからあの事も話したかったな、あの事はどうなったんだろうな、と話し足りなさを感じます。

そしてみんなで見てた「101回目のプロポーズ」の続きが気になる…

古いドラマなので突っ込みどころ満載で笑えてしまう部分もあるけど
私は一度も見たことがないので続きが気になるー。

 
という事で、来年も無事「きわきわ忘年会」の日を迎えれるよう
元気にがんばっていこうと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

two + 18 =

ページの上に戻る