こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

保育所最後の遠足と喘息

3月1日は保育所最後の遠足だったけど
ユッチはタイミング悪く体調を崩して行けませんでした。

この2日前からくしゃみが出まくりで
「目痒い!鼻痒い!鼻つまってる」と言ってたので
「花粉症発症か?!」と思ったら風邪だったというオチ…

 
2日間、目も痒がって赤くなってたし
見るからにいろいろ痒そうで花粉症だと思ったのになぁ。
しかもちょうどまわりで症状が出始めた人が多い日だったのもあります。

でも遠足前日の夕方から突然咳が出始めてそこからは一切痒がらずでした。
あれだけ痒がってのは何だったんだろう。

 
そしてその咳は夜中になって喘息に発展。
一晩中ゼーゼー鳴ってて何度も目覚めて半泣きになってました。
ただ、眠れないとか肩で息をする程ではなく小発作程度。

朝は少しマシになってたけど、
走り回れる状態ではなかったので遠足はお休みしました。

 
この日は月初だった為、どうしても会社に行きたかったのでユッチを連れて7時半に出社しました。
WEBの仕事なので月初の朝一は更新がいろいろあったりします…

最低限の作業だけしてみんなが来る前には退散したけど
会社でしか出来ない作業を終わらせ、自宅作業の段取りをしてそのまま病院へ。

 
やっぱり喘息との診断でした。
体温は37.4度でサチュレーションは96。

夜中とは違ってこの時はもう元気で
少し苦しさはあるものの、パッと見はいつも通りでした。

 
ユッチは軽い喘息は何度もあるけど、
軽いだけに喘息持ちとか慢性疾患アリという感覚はありません。

でも「こういう子はね~」とか「季節の変わり目はどうしてもあるよね~」と
看護師さんやお医者さんに普段から発作を起こしてるような対応をされ、
「あれ?」「ユッチってそういう子?」と改めて疑問に…

で、質問してみたけどしっかり喘息持ちという事になるみたいです。
今更だけど。
いや、薄々そうだとは思ったけど…

でもコムギのように入院する事もなければ
点滴や酸素が必要になる事もなかったので
あまり気にしてこなかったように思います。

ただ、今のところ予防薬は不要です。

 
過去を振り返ると乳児期は何度か軽い発作を起こしてます。
でも幼児期はほぼほぼ問題なく過ごしてました。

それがちょうど1年前にひさしぶりに再発。
ブログを見ると3年4ヶ月ぶり、7回目の喘息です。

そこから4月と5月にも同じような事がありました。
診断は喘息だったり気管支炎だったりバラバラだけど症状は同じ。
(病院もバラバラ)

今更だけど…
あれ?最近急にこういう事増えてる…?
ユッチはノーマークだったけど一応記録するようにしよう。

 
ちなみに私はしっかり花粉症に悩まされててアレジオン買い溜めしました。
これで約6000円!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

two × five =

ページの上に戻る