こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

警察沙汰再び、あまりにもひどい

コムギともみ合いになって警察沙汰になりました。

時間は祝日の日の深夜。
ユッチが卒業したので小学校で使っていたものをゴミ袋にまとめようとしたのですが
それよりもコムギが部屋に溜め込んでるお菓子のゴミ、ジュースのゴミ、
使用済みのたくさんの食器や洗濯物の処理が先だと思い、
45Lのゴミ袋を持ってコムギの部屋に行きました。

 
私は特に文句も言わずただゴミを回収しようとしただけなのに
コムギが突然怒り出しました。

ちなみに昼夜逆転しているので深夜でもPC前にいます。

「やるって!やるって!」お決まりの言葉を吐いてくるけど
数えきれないくらい「やるやる詐欺」をくらってるので信用なんて1%たりともありません。
その結果がこの状態なんだし。

なので、無視してゴミを回収していたらキレて
私を部屋から出そうと何度も押してきました。

「入ってくんな!」「消えろ!」「死ね!」
他何を言われたかな…

別に入りたくて入ってんじゃない。
足の踏み場もなく踏んだらケガしそうなものがあちこちに転がってる上
ゴミだらけの臭い部屋に誰が入りたがるねん。

中学2年生という多感な年頃なので入られたくないのはわかります。
でもゴミの臭いは部屋を超えて廊下や玄関まで流れてくるし
使った食器を溜め込んでるので使いたい時に食器がない、スプーンが1本もない、
お風呂上りの濡れたタオルまで溜め込んでいる状態なのでさすがに放っておけません。

かなり迷惑を被っています。

 
そしてコムギを無視して更に回収を続けてると
思いっきり突き飛ばされました。

倒れ込んだのがこのドアの部分で背中に木枠がヒット。

ドアが開いてるように見えますが、
ドアは閉まっていて真ん中部分がぶち抜かれた状態なので
人間の体にとってはなかなか鋭利です。

 
それでも引くものかと強引に回収を続けていると
ロフトベッドの上に大きなゴミ袋があるのを発見。

それを回収しようとベッドに登るとコムギがさらに逆上し
ありったけの暴言を吐いて必死で私を押しのけようとしてきました。

びっくりしたのが力。
ヒョロヒョロの体なのにいつの間にか力が強くなってて
私はロフトベッドから落ちそうになり、必死にベッドの柵にしがみつきました。

こんな物だらけの床に落ちたらタダじゃ済まない。
ぬいぐるみとか柔らかいものならいいけど
分解したPCの部品だらけなのでこちらも必死です。

落ちるものかと抵抗するものの、体勢的に私のほうが不利で
両手も塞がっていた為押し返すこともできず、
コムギの腕に噛みついて体勢を立て直しました。

 
コムギは更に逆上してとんでもない奇声を発し続けました。
小さな子じゃなくもう中学2年生。
いくらなんでもちょっと普通じゃない光景です。

私はキレてなかったので怒鳴ったりもしてません。
でも何としてでもゴミを取ってやると必死になった結果
もみ合いは更に激しくなり、最終的に押し倒される形になって
カーテンレールに後頭部を強打しました。

 
どれくらい時間が経ったのかわからないけど、
意識が朦朧としている時に警察が到着。

コムギと私、それぞれ別々に聞き取りをされたのですが、
コムギは私が「殴った」「嚙んだ」と話したようです。
たしかに嚙んだけど殴ってない。

そして私への聞き取りは何があったのかより
その日1日の行動に関するものばかりでした。

おそらくお酒を飲んでたからだと思います。
祝日だったのもあり、はしご酒をしていました。
ただ、泥酔してないしこの時は帰宅してから6時間以上経ってるし
帰宅してからは1滴も飲んでません。
でも警察の態度は明らかに飲んでる事を咎めたい感じでした。

 
コムギの聞き取りが終わると「虐待だから児相に連れて行く」と言われ、
子どもが言った事のみでそうなるのかとびっくりしました。

旦那がコムギの発言を聞いていたのですが
流れも何も話さず、自分がやられたことだけを言ってたそうで
それだけで連れていくなんて随分強引だと感じました。

どこまで子どもの権利って強いの。

その後警察に上から目線で怒られ、完全に虐待親扱いをされました。
私のほうがダメージをくらってるのに聞く耳も持たず
流れを説明しても聞く耳を持たず、ひたすらえらそうに説教。

たしかに嚙んだのはよくないけど、大人同士なら正当防衛になると思うし
あそこで嚙んでなければヘタしたら私は大ケガをしてる。

現にその時は頭の右側と右目の奥がすごく痛く
背中も強打してそれなりにダメージを受けてます。
普通ならコムギのほうが傷害じゃないの。

旦那が最後の部分を動画に撮っていて
私が押し倒されて頭を打つところも映っていて警察もそれを見ています。
打った時えらい音してますよ。
(旦那は寝ていたけどコムギの奇声で起きた)

 
子どもの権利が強いことはわかってるので
私が噛んだことで虐待扱いになるのは理解できる。
でもせめて私の話にも耳を傾けて、事務的に話をしてほしい。

状況も知ろうとしないヤツにえらそうに言われたことが悔しくて悔しくて
今でも引きずっています。
旦那も「さすがにあの態度はひどい」と言ってたので
少なくとも私の被害妄想ではないと思います。

お店なら苦情を入れれるけど、警察に苦情なんて言えないので尚更悔しい。

「前にもこんな事あったやろ?」と上から言う警察。
まるで「目を付けてるねんで」「いい加減にしろや」みたいな言い方でした。
前とは状況が全然違うやん…

頭がかなり痛かったので「頭が痛い…」と言うと
「大丈夫か?」ではなく「ほな救急車呼ぶか?」と明らかにうっとうしそうな軽い言い方をされました。

 
警察も人によるのはわかっています。
優しい人に当たった事もありました。
割り切った方がいいのもわかってます。
それでも気持ちの切り替えが出来ずにいます。

コムギに怒鳴られた内容にも納得できない部分があり、
そんな事を言い出したキッカケを作ったのは元旦那であろうというのはわかっているので
いろいろな部分で気持ちの整理がつかないままです。

とりあえず今はコムギに会いたくない。

 
2日程頭痛が治まらず、もし朝になって死んでたらどうしようと思ったけど
今日になって少しマシになりました。
軽い脳震盪だったんでしょうね。

背中はまだ前かがみになると痛いですが大したことはなく
昨日から首が痛くてつらいです。
交通事故であとから首にくるのと同じような感じなんでしょうか。

 
こんな状況で回収したゴミは45Lのゴミ袋6個分。
これでもまだ全部回収したわけではありません。

ユッチが卒業して、施設もほぼ決まって、
母の癌も追加加療不要で5年間の経過観察となって
やっと一段落だと思ったら…

体調も微妙なままだし、ここが底だからあとは上がるだけだと思ったのに
結局ずっと底のままやん。
気持ちもどん底です。

 
ユッチの場合は早期に方向性が見えてたけど
コムギに対しては今後どこに身を置くのか、どう接したらいいのかわかりません。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

two × 1 =

ページの上に戻る