こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

最近のコムギと汚部屋

子ども部屋がやばいことは何度も書いてきましたが、
私が数ヶ月おきに2~3時間かけて片付けたりしていました。

でももうやる気をなくしました。
現状コレです。

ゴミと収納場所がわかる物だけなら何とかなったけど
PC分解しまくって部品が散乱しているし、
郵送のダンボールも緩衝材も放置なので片付けるのがアホらしくなりました。

コムギももう中2だしね…
自分でどうにかしてほしい。

 
最近は同じマンションの友達がしょっちゅう遊びに来てくれてて
楽しそうなのは親としてもうれしいし
不登校でも人と交流があるのはいいことだと思います。

でもよくこんな部屋で一緒にいれるね。
友達は弟もいるのでここで3人で遊んでたりします。
どこに座ってんだろう。

 
最初はこんな部屋だったのに!

 
光ってるPCは最近コムギが自作したものですが、
不要な物をメルカリで売って、そこで得たお金で部品を買い集めたそうです。
そういえば友達とちょいちょい日本橋に行ってたな…

私もわりとPCに詳しいほうですが、もう勝てません。
知識も操作ももうコムギのほうが上。
エラーで起動しないPCも治すし、BIOSの設定もチャチャッとやってしまう。

この汚部屋にあるPCは実にノートPC3台とデスクトップ2台…
メインで使ってるもの以外は過去の遺物というくらい使えないものですが
もれなく全部解体されています。

 
よく来てくれる友達は元々虫好きで仲良くなった友達。
2人とも軽度の障害があるので小学校低学年の頃はトラブルが多くて大変だったけど
今はケンカすることもなくいつも楽し気です。

昔はケンカの仲裁に入れば言い返してきたりもしたし
冷蔵庫を勝手に開けられたこともあるけど
今はきちんと挨拶も出来て、成長したなぁ。

それはいいんだけど部屋よ…

友達はひょろっとしたコムギと違ってもう見た目も大きさも声も大人です。
足なんて旦那よりでかい。

こんな足の踏み場もない部屋で長時間苦痛じゃないのかと聞いたら
ぜんぜん気にならないと言われました。

中学生男子の部屋ってみんなこんなんなのか?
いや、そんなわけないよな…

とりあえず片付けてほしい。
ていうか、片付けろ。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

seven − five =

ページの上に戻る