こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

年末と新年

今更ですが、新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

年末の旦那とのくだらないケンカ
予想した通り翌日記憶にないとのことで
流れを話したらチュンとなっておとなしく謝ってきました。

まぁ、逆パターンもあるので引きずることもないし
そもそも私自身人のことをどうこう言えるような酒癖でもないし
私もいちいちイライラしないで流せるようになろうと反省して終わりました。

 
大晦日は旦那の友達(男性アラフィフ)と3人で昼飲みをして
そこからコムギを交えて家で飲み会をしました。
(息子はもちろんジュース)

貧乏になったのでカニ等もなく
豪華な食材は何もない予定だったけど
旦那の友達の実家が肉関係の仕事をしてるらしく
超高級なお肉を持ってきてくれて焼いてくれました。

これがまじでおいしすぎて…
おいしいステーキは岩塩とわさび一択です。

わびしいはずの大晦日が思いもよらず豪華な食卓となりました。

 
コムギはリビングでひたすらプロセカをしていて
大人たちは会話を楽しみながらテレビで紅白を流していました。

そして年越し。

友達がGLAYの「ずっと2人で…」を歌いたいと言っていたので
YouTubeで流しながらみんなで歌ってたらいつの間にか新年になっていました。

せっかく起きてるのにカウントダウンも何もなし。
「あれ?もう12時過ぎてるで~」みたいな感じでした。

その後は何時まで飲んでいたのかわかりません。
うちは滅多に地上波を見ないのでひたすらYouTubeで音楽を流していたように思います。

そして友達が帰った後はお雑煮を作った記憶があるけど
作った工程や時間等は記憶なし…

 
そんなわけで元旦は夫婦ともに二日酔いで寝正月となりました。
旦那はお雑煮を食べる習慣がない上(国籍が違う為)白味噌が好きじゃないので
コムギだけが喜んでお雑煮を食べていました。

 
ユッチはどうしてるのかな。
一時保護所ではお正月らしいイベントとかあるのかな。
会いたいです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

7 + 2 =

ページの上に戻る