こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

バス廃止

私は今大阪の都会と言われる便利な場所に住んでいますが
元々は南大阪生まれで、高校1年生の時に更に南の田舎に引っ越しました。

そこは車がないと生活できないような地域。
低い山を切り開いた住宅地で、最寄り駅からはバスで20~25分掛かるような場所です。
コンビニに行くにも車がないと行けないような。

そのバスも昼間は2時間に1本。
休日の最終バスは19時台です。

 
新しい住宅地だったので不動産屋は「今後バスの本数も増えるので」と言っていました。
でも1本も増える事はなく数十年経った今年、ついにバス会社が廃業するとか。

まじか。
あの馴染みの路線、バスがなくなる?!

20年近く前の通学定期で9000円代、通勤定期で16200円だったと記憶しています。
最寄り駅に出るだけでですよ。

こんな状況で学校やバイトや仕事に利用できるわけもなく
引っ越した直後から原付に乗り、高校卒業後はすぐ中古の軽自動車を買いました。
(こっそり原付で学校に行ってバレて鍵を取り上げられたりもしました)

だからこそ利用者が少なかったのかもしれないですが
車が不要な都会暮らしの今、どうやって実家に行けばいいの…

タクシーだと最寄り駅から実家まで3000円弱かかります。

「うわー、タクシーかいな!」と思ったら友達からのリツイートで
タクシーもなくなることを知りました。

バス会社とタクシー会社は同じ会社。
検索したらタクシー事業はすでに廃業していました。

うへーーー。

 
現時点では実家に行くには母親のお迎えかレンタカーしかない。
ぶっちゃけ母の運転は怖いです。
でもレンタカーだと酒が飲めない。

むううう。
やっぱり都会生活からは抜け出せないと実感…

 
ちなみに高校の頃はこのバスを乗り継いで通っていました。
学校はもう廃校になって跡形もないですが、
ド田舎の高校だったのでチャリ通以外の人はもれなく全員利用するしかないバスで
運転手によっては運転が粗かったり態度が悪かったりもあったと記憶しています。

あの緑のバスがなくなるのか…

今関係のない立場であれば寂しい気持ちになってるんだろうけど
実家の路線なので「次どうやって実家に帰るねんー」です。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

「バス廃止」へのコメント

コメントをする

eighteen + 12 =

ページの上に戻る