こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

ひさしぶりの児童精神科

コムギは以前インチュニブを服用していましたが
勝手に飲むのを止め、数ヶ月後に再度服用を再開した経緯があります。

そしてその薬もなくなり、かなり久しぶりに児童精神科を受診しました。

で、先生にがっつり怒られました。

いきなり止めると危険なこともある薬であること
勝手に再開せず受診すべきであること
そして子どもに管理させてはいけないこと
すべて親の責任であること等。

 
コムギは習慣付いたことは絶対忘れない事と
1歳の頃から喘息の予防薬を使用している為
これまで薬を飲み忘れる事がなかったんですよね。
まさかわざと勝手に止めるとは考えもせず油断していました。

何を言っても言い訳にしかならないけど
昨年は私自身体調不良等で余裕がなく
薬の事以外でも子どもの事はいろいろな面でかなりおろそかになっていました。

 
ただ、先生も怒るだけではなく私の体調を気遣ってくれたり子どもの話を聞いてくれたり
とても寄り添ってくれてはいます。
個性が強いので好き嫌いは分かれそうですが、いい先生です。

この歳になると人に怒られる機会なんて滅多にないので凹んでしまいましたが…

あと、途中で女性スタッフ(受付業務か心理士系かは不明)が入ってきて励ましてくれたのにはちょっと泣きそうになりました。
いつでも電話してきてくれていいからね、とまで言ってくれて。

 
コムギの薬は今回は出せないと言われたけど
以前に比べると落ち着いてるのでしばらく定期的に通院して再度薬が必要かは見極めるということになりました。

生活面も含め、いろいろいい加減だった事を反省して今後はきちんとします。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

「ひさしぶりの児童精神科」へのコメント

  1. 私らより年上の女の人かな?‌
    その人やとしたら不登校専門の先生なんゆけど凄く良い人。

  2. >マリリン

    たぶん上やと思う。‌
    今はわからんけどシングルの経験あるって言ってた。‌
    めっちゃいい人やったからたぶんその人かな?

  3. その人で間違いない10歳以上上やわ。‌
    息子さんもそこで働いてる。‌
    シングルやったけど、今は再婚してはる。

  4. >マリリン

    過去形な言い方やったのは再婚してるからか!‌
    その人で間違いなさそうやなー‌
    いい人すぎて泣きそうになったもん…

コメントをする

5 + five =

ページの上に戻る