こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

飲み過ぎた

せっかくの日曜日ですが、ひさびさに後悔しまくるほど飲み過ぎてしんどい1日でした。

何もできなかった…
明日からまた1週間が始まるのに洗濯物が溢れております。
そろそろ花粉シーズンが終わるので外干しを再開する為にベランダも洗いたかったのに。

 
10時間ぐらい飲んでたのでそりゃしんどくなるのも当然ですが
寝ようとした朝6時半頃、布団に入ってもしんどすぎて寝つけず…

普段酔い過ぎると即寝するんですが
心臓がバックンバックンいってて胴体だけフル稼働してるかの状態でとてもじゃないけど眠れない。
頭痛も吐き気もないのにしんどくて眠れない。

アルコールで心拍が早くなるのは普通にあることだと思うけど
早いとか遅いとかじゃなく圧を感じるほど動いてる感じでした。

何これ、大丈夫なん?
急に不安になってきて「そうや、パルスオキシメーターって心拍数も表示されるよな」と思い出したので測定してみました。

105~115。

あれ?
心拍数がわかったところでこれが正常なのか多いのかわからん。
通常時ってどんなもんだ。
110ってどうなんだ…

知ったところで判断できないということで、測った意味なし。

 
それよりびっくりしたのがサチュレーションが93しかないことでした。

飲み過ぎたら酸素が行き渡らんのか?
別に息苦しいとかはなかったけど、えらい低いなぁとびっくりしました。

翌日もう一度測定してみるとサチュレーションは98~99、
心拍数は60台後半~70台前半だったので機械の不具合ではなさそう。

やっぱりかなり心拍数が高くなってたんですね。
60台後半~70台前半というのが普通かどうかもわかりませんが。

 
これを見てお酒って限度を越すとかなり体に負担をかけるんだと実感しました。
いや、当たり前の事だし、わかっていた事ではあるけど数字を見ると説得力が…

もう健康に気を使わなければいけない年齢だし
二日酔いも疲労も傷も回復が遅くなってるので程々にしないといけないと反省しました。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

one × 2 =

ページの上に戻る