こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

赤ちゃんがいると言われた

今の今の話です。

子どもたちがお風呂に入ってる間にPCを触っててリビングに行くと
お風呂から出たばかりの全裸のコムギが「一緒に寝よう」と抱きつきながら言ってきました。

でも私は洗い物や洗濯物の片付け等まだまだやる事があるので
その旨を伝えた上で「手伝ってくれたら助かるなぁ」と言ったら
「うん、やる!ごめんなさい」としおらしく言ってきました。

 
まぁでもこんなのは意味がない。
毎回この展開で何もやらないのがコムギなので。

という事で一瞬ギュッとして離れたのですが

「おかーさん、お腹に赤ちゃんおるなぁ」

と言ってきました。

 
!!!???
赤ちゃん!!!!!

いや、おらんわ。
100%ないわ。
空気感染、飛沫感染がない限り100%ない!

 
衝撃すぎてしばらく言葉が出なかったです…

えぇ、このリモートワークで太りましたよ。
二の腕も太ももも太くなった。
でも何より腹回り、腰回りに相当肉が付きました。

自転車通勤がなくなっただけじゃなく、
ストレスから食事量と飲酒量が相当増えているのは自覚しています。
1日中家にいて運動もしていません。
(最初は走ってたけど数日でやる気をなくした)

通勤してた頃は毎日自転車でまぁまぁな距離を走ってたけど
今は少しの距離でも足の筋肉がしんどいです。

脇の擦れ方、太ももの擦れ方、ハラのつっかえ方の感覚が違うことも自覚しています。
でもいざ妊娠だと思われるとさすがに衝撃すぎて…

 
あと少しで日常に戻れそうなので日常に戻ったら気を引き締めよう。
でも今の引きこもり生活が続く限りは無理だと思います。

運動に当てる時間もないしさ(言い訳)
ストレスが溜まるから食べちゃうし飲んじゃうしさ(言い訳)

でも「赤ちゃんがいる」と言われたらさすがに危機感が…

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

five + 20 =

ページの上に戻る