こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

休校準備

土曜日にデイの責任者さんから連絡があり、
休校中の平日は1日を除いてすべて利用できることになりました。

お迎えの時間が10時~11時代で送りが16時半~17時半頃なので
ほとんど自宅作業になることには変わりないけど
子どもたちがいなければ普通に仕事が出来るので助かります。
(送迎時は保護者が自宅にいる必要があります)

 
とりあえず、仕事の方はこれでなんとかなる。

自宅作業なら化粧をしなくていいので
その時間はお弁当作りに当てられるし。
(冷凍食品買い込みました…)

 
そこでふと気になったのが、子どもたちの学習面。

突然の休校だった為、宿題はいつもの分しか出てないけど
長期間勉強から離れるとユッチはすぐ忘れます。

冬休みでは九九を忘れてたし、
2学期末に行われた漢字テストでは1学期に習った漢字をたくさん忘れてると懇談で言われたりも…

 
ということで、ドリルを複数買ってきました。

計算、漢字、全教科の3冊で、ユッチには時計を読むやつもプラス。
(ユッチはいまだに時計を読むのに時間がかかります)

月曜から使うつもりで買ったけど、新しいものが好きな子どもたちは早速喜んでやり始め、
コムギが「丸付けしといてー」とご丁寧に赤鉛筆を添えて置いていきました。

そうか、丸付けか…
本気でめんどくさい。

でも間違った問題をそのままにするのはよくないのでがんばろう。

 
と、自分がすごくがんばったかのように言ってますが
家庭学習を習慣にしてるご家庭ではごく普通のことですよね。

うちは家庭学習を一切してこなかったので初めてのことです。

漢字ドリルに関しては例のうんこのやつが流行ったときに買ってたけど、
こちらからやれとは言わなかったし、完全放置だったので。

 
まぁ、いろいろ仕方ない。
もともと生活自体がキャパオーバーであれこれ抜けてしまってるので
どこまでできるかわからないけど、出来る範囲でやっていこう。

とりあえず準備は揃いました。

 
今日は休校1日目だったけど、デイのお迎えまで2人ともゆる~くドリルをやってました。
一応やってたけどテレビがついてるとダメですね…

ガチガチに厳しくするのはお互いストレスになるので
短時間と決めてテレビを消してメリハリをつけてやっていこうと思います。

ユッチは新しいドリルをうれしがってるので
今日はデイにも持って行ったようですが3分で飽きたとのこと…

ほんとに集中力がないなぁ。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

five × one =

ページの上に戻る