こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

今さらのPTA名簿

運動会が間近に迫った9月末近くの今日、
ユッチが「これ出し忘れてた~」と小さな冊子を手渡してきました。

何だろうと手に取るとPTA名簿…

いやいやいや、ちょっと待って。
これ1学期に配られるやつだよね?
もうあと数日で10月になるんだけどどこに置いてたの。

 
中を見ると広報委員長欄に私の名前はあるけど
ユッチの学年の2年生の欄にもコムギの学年の4年生の欄にもうちの情報は記載されず空白になってました。

1学期にPTA名簿への掲載のアンケート用紙が配られるのですが
毎年名前や携帯の番号は掲載OKとしてますが、住所だけNGという返事をしてます。

住所をNGとしてる事に特に理由はないですが、
住所なんて公開する必要ないよなぁと思っての事です。

うちの校区の住戸はほぼほぼマンションなので
部屋番号さえわかれば住所なんてすぐわかるものです。
なので、わざわざ知らない人に公開する必要なんてないし
必要になる場面があっても誰かに聞けばすぐわかる状況なので。

 
今年度もそれぞれ同じように記入して提出欄を切り離して子どもたちに持たせたはず…
記憶にも残ってます。

なのに、なぜ空白!

2人とも出してないという事ですよね。
それだけじゃなく10月目前にして名簿を出してくるとはもう言葉も出ない。
(家庭数配布なのでユッチにしか配られてません)

子どもを経由して学校に提出する書類がある場合、
子どもに渡した時点でやり遂げた気になってたけど
ほんまに信用出来んと改めて思いました。

 
ユッチはともかく、コムギはもう4年生。
わざわざ先生に「ちゃんと出しました?」と聞くのも不自然。

こういうのって小学生あるあるなんでしょうか。
それともみんなちゃんと出来てるもんなんでしょうか。

PTA名簿が空白であっても不都合はないものの
親としてきちんと対応したつもりが何もせずスルーしてるという事になってるわけだし
防ぐのがむずかしい部分なので若干頭を抱えてしまいます。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

eleven − 10 =

ページの上に戻る