こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

PTA委員会活動

ここ最近私にしてはめずらしくブログを書く余裕がありませんでした。

これまではどれだけ忙しくてもわりとダラダラと書いてきたけど
最近はブログに気を向けれないほどいっぱいいっぱいで。

でも時間がなかったわけではなく気持ちの余裕の問題です。
寝る前にしこたまアニメを見たりしてたしな。
(そのおかげで体調を崩したりもしたけど…)

実質割かれる時間の長さより、こなさないといけない事の数が問題。
いろいろやらないといけないという事がたくさんあるだけで脳内パニック。

親になるっていろいろな方面で大変なんだな、と心底感じていました。

 
詳しくは書いてませんでしたが、今年度PTA委員会の委員長になった話は少し書いた事があると思います。
その委員とは広報委員会です。

広報委員会とはPTA新聞を発行する委員。

近隣の学校の人に聞くと広報委員が存在してても先生が新聞を作成する学校もあるようですが
うちの学校はすべて委員会で作成し、委員内で印刷手配をして配布します。

 
そして私はそんな委員の委員長。

デザインに関してはプロ未満素人以上の中途半端な立ち位置で、
WEBの仕事をしてるので紙に関しては完全に素人です。
デザインセンスはないもののフォトショは使いこなせる感じ。

これまでの新聞のデータを見るとWordで作成されていたので
「Wordで新聞作るとかマジ無理!」という事でフォトショで1から作成してたけど
意外と時間がかかる…

 
前年度までは平日の日中に連日みんなで集まって学校のコンピューター室を借りて作成してたようですが
私は仕事があるので平日の日中は一切動けません。

広報委員が大変だという事で有名だったのはこういう事か…

元々私に委員長を依頼した人から「〇〇さん(私の苗字)の色出してくれてOK!」「好きにして」と言われてたので
ほんとに勝手に動かせてもらいました。

新聞作成の動きはその都度委員会LINEで流してましたが、
データの作成自体は私1人で好きなように進めていました。
文章作成は他の人に依頼してみたり、校正はきちんと数人で集まってやりましたが。
(夜なので自宅、そしてその後は飲み…)

そんな新聞がついに完成。

 
外部に印刷を依頼するのも初めてなので
会社で安い業者を教えてもらって、紙の厚みも教えてもらって。
「この紙で」とか「この厚みで」という決まりがないから逆に困る!

会社が広告代理店でよかった…

 
そんな感じで慣れない作業はほんとに大変でした。
でも元々デザインは嫌いじゃないので楽しかったのも本音。
会社ではコーディングメインでデザインをする事もないしなー。
一家の大黒柱じゃなければずっと委員会に携わってもいいなぁと思ったりもします。

ちなみに2年前までは委員内で紙を購入して学校で印刷をしていたそうです。
でもそれだと紙代&トナー代で数万かかるらしい。
あと人手も…
でも印刷を外注すると1万円以内で済むという事で昨年度から外注するようになったそうです。
送ってもらえるしね。

今回依頼した印刷代も300部で6000円代。
安っ!

 
新聞は無事出来たけど、委員長ノートにまとめる必要もあり、
まだ作業は終わってないのが現状。

新聞以外でも様々な連絡事項を委員会LINEで流す必要もあるし
委員長なんて引き受けるもんじゃねぇなーと感じてる最近です。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

twelve + nineteen =

ページの上に戻る