こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

放課後デイ契約

先々週の話になりますが、放課後デイの見学に行って来ました。

10月に家児相で相談した事をきっかけに放課後デイをすすめられ、
その後計画相談支援を利用して放課後デイを探してもらったけど
12月前半に空きがないという連絡がきた事までブログに書いてたと思います。

その後、1月になって1箇所空きが出たと電話がありました。

 
計画相談支援の事業所さんは「人気のあるデイですよ」との事。
ホームページを見ると結構良さげ。

ただ、職業柄ホームページを鵜呑みにしてはいけない事はよくわかってます。
私はWebサイトの制作をしてますが、
ホームページに書いてる文章は制作会社が作り出してる事も多いしなぁ…

すごく良さげな雰囲気のサイトだったとしても
制作会社がいいようにデザインしただけで実際の雰囲気とは違うことも多いと思う。
素材写真使ってたり。

もちろん嘘の内容は書かないけど。

 

偶然なんですが、私はここ最近某放課後デイのサイトを制作してました。
ちょうど「空きが出た」という連絡があった直後からだった頃かな。

以前から動いてた案件ではあるけど
補助金の問題で早急に公開する必要が出て。

そんなこんなで、頭の中は公私共に放課後デイ一色の数日間でした。

 
話は反れてしまいましたが、
今回紹介された放課後デイはブログで日々の出来事が更新されてたので
雰囲気は悪くなさそうだなーという印象でした。
合う、合わないはまた別の話だけど。

で、実際に見学に行くと好印象でした。
その場で契約もしてきて2月2週目から週1で利用することになりました。

 
話をしてる間コムギは若い男性スタッフに遊んでもらって楽しかったようで
このデイに通うことは納得してますが
数日経ってから「やっぱり行きたくないなぁ」と言ったり不安な様子。

人見知り、場所見知りなので不安になる事は想定内だけど
実際通い出したらどうなるのかな。

コムギに合う場所だったらいいな、と思います。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

19 − seven =

ページの上に戻る