こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

鍵が見つかった

コムギが自転車の鍵を失くした件ですが、
その後公園に遊びに行く時にあっさり見つかりました。

管理人室の受付カウンターの上に置かれてたそうです。
きっと誰かが拾って置いてくれたんだと思います。
(今日は日曜なので管理人室は不在で閉まってます)

 
自転車から鍵を外してほんの数メートルで落としてたという事になるので
家で「ここに置いた気がする」と言ったのは、やはり思い込みだったんですねぇ。

まぁ、性格上こういう事はこれから何度もあると思います。

 
実は鍵が見つからなかった時にコムギが癇癪を起したのは
鍵を失くした事よりキーホルダーを失くした事が一番の原因でした。

鍵については「スペアあるやん~」とサラッと言われて私がカチンとしたほどあっさりしてたけど
キーホルダーについては諦めがつかなかった様子。

鍵に付けてたキーホルダーはおばーちゃん(私の母)からもらったもので
ずっと大事にしてたものです。

 
じゃあ何で玄関に掛けるという約束を守らんねん!
と突っ込みたくなりますが、どうしても忘れてしまうようですね…

この部分はなかなかむずかしいです。

私がその都度声を掛けれれば一番いいのですが、なんせ似た者親子。
自分の事で手いっぱい…

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

three × 5 =

ページの上に戻る