こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

またもや不調のユッチ

先週末あたりからユッチが軽く咳をしてたので少し気になってたら
土曜日の午後に咳が悪化して息苦しさが出て
「息がくるしい~」と何度も訴える状態になってしまいました。

大したことはないものの、見てわかる感じで
ゼイゼイした音も聞こえる。

2か月前にも喘息のような症状が出たユッチ。
これで8度目にはなりますが、ここ数年こういった症状はなかったので
立て続けに起こっててイヤな感じだなぁと…。

 
緊急性はないものの、息苦しさからなかなか寝付けない様子だったので
コムギが寝入ったのを見計らって夜間開いてる病院に行ってきました。

でも病院に着くと若干マシになってる?という感じが…
まぁ、あるあるですね。

サチュレーションも問題なく、診断は「気管支炎」との事でした。
体温は38.0度。

 
吸入をしてもらって、年相応ではない振舞いに何度も褒められ
薬をもらって帰宅しました。

抵抗されないって何てラクなんだ…

 
インフル等の感染症が落ち着く時期なので
待ち時間もあまりなくササッと行ってササッと帰ってこれたものの
保険証と医療証を忘れるという大失態を犯してしまいました。

用意をした記憶があるのにカバンにない。
家に帰るとテーブルの上に置きっぱなしになってたのですが
一旦実費を支払う事になり16000円払ってきました。

たっかーーー!

しかもそんな大金を持ち合わせてなかったので
近くのコンビニに行ってお金をおろしてきたという…

そしてこの後の手続きも面倒です。
ほんとに失敗した…

健康保険ってほんとにありがたいですね。
しみじみ思った日でもありました。

 
翌日は法事もあったので気になってたけど
一晩寝たらユッチはほぼ回復してました。

どこまでもたくましい。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

fifteen + 7 =

ページの上に戻る