こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

ユッチ年中さん、運動会

10月1日はユッチ(保育所)の運動会でした。
天気が微妙だったので延期になる事を心配してたけど何とか決行。

延期になった場合は5日になる予定だったけど
5日は5日で台風が来るという予報でした。

運動会と言えば毎年暑くてぐったりするけど
天気が悪くて日差しがないので「逆にこれくらいのほうが涼しくていいわ~」と余裕こいてたら
予想外にも途中から晴れてきて暑さにやられ、
日焼け対策もしてなかったので見事に焼けました。

雨上がりの日差しは蒸し暑くてかなわん…

この日はだんなさんの都合もつかず、
おばーちゃん(私の実母)の都合もつかず、
コムギと2人で見に行ってきました。

 

相変わらずまわりの誰よりも一生懸命踊ってたユッチ。
これは全学年でやった昆虫太極拳。

1010_03

クラスでやる踊りは衣装がかわいかったです。

1010_04

途中、短時間で着替えをする場面がある為
事前に髪の毛をまとめておくという指定があったけど
余程慌てたのかぐちゃぐちゃになってました。

一本下駄での披露もあり、身長が伸びたように見える事から
尚更おねーさんになったように見えました。

1010_05

ユッチ、成長したなぁ…と、しみじみ思ったけど
それは中身や行動に対してではなく外見に対する感想だと自分で思いました。

最近よく言われるけどシュッとしてきたんですよねぇ。

 
一方コムギ。

退屈して文句連発。
保護者証であやとりをするものの短くてやりにくいから文句ばかり。

1010_06

ヒマつぶしにカメラ(デジイチ)の使い方を教えたら
「貸して貸して貸してーー」と延々言われて困ったり。

 
そしてコムギはヘンな照れ屋なので前年度の年長さんに会っても目も合わせず無愛想。
ひさしぶりの再開を喜ぶところなのに他人行儀で挨拶もせず。

ただ、時間が経つと慣れてくるので
今度は逆に迷惑になるくらいみんなと走り回ってました。

そのくせトイレに行きたくなったら「一人で行かれへーん」と。

えええ、2年通った保育所やんか。
運動会は2人で行ってたので一度離れたら見る場所がなくなっちゃうという説明をしたけど
「1人ムリ!絶対ムリ!連れて行って!」としか言わないコムギ。

いや、もう、それくらい1人で行って?
携帯も持ってるし、保育所内は小学校に比べるとかなり狭いんだから。

それでも引かなくて半狂乱になりかけてた(←尿意の為)コムギに困り、
近くにいたかつてのクラスメイトに「ごめーん、トイレ連れてったってくれへん?」とお願いしました…

情けない…
そしてありがとうよー。

 
小学生が参加するプログラムもあったけど
喜怒哀楽が激しいコムギは誰よりもチームの勝利を喜んでました。

1010_07

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

20 + seventeen =

ページの上に戻る