こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

防災アプリの誤報

報道にもあった関東の緊急地震速報の誤報ですが、
大阪市在住の私も無関係ではありませんでした。

厳密に言うと緊急地震速報ではなく防災アプリの地震速報だったのですが、
テレビで報道されていたのと同時刻だったので無関係ではないと勝手に思っています。

 
朝会社で仕事をしていたら突然聞いた事がないアラーム音が鳴り響き、
「何?PC?ラジオ?コピー機?」と思いながらまわりを見ると
同じチームの人たちも同じく「何?」となっていました。

音の出所はわからなかったのですが、
すごく近くで鳴ってる感じだったので一応スマホを出してみたら
思いもよらぬことに私のスマホが鳴っていました。

 
通知を確認すると大阪市〇〇区(私の住んでいる区)にまもなく地震がくるという内容。

 
ええええええ!!!

関東に住む妹は以前「もう慣れた」と言ってましたが
関西は地震速報が鳴る事はほぼないので何事かとめっちゃ焦りました。

 
「何事?」となってたまわりの人に「地震がくるらしいです」と伝えたものの一向に揺れない。
くる?
くる…?
あれ?こない…
何?

てか、何で私のスマホだけ鳴ってんの?
20人程いる社内でアラームを発してるのは私だけだし!

アプリの通知履歴を確認したけど今日の履歴はナシとしか出ない。
え、どういうことやねん!

履歴がないので内容は確認できないけど
アラームが鳴り響いたのも地震がくると表示されたのも勘違いじゃないのは確実。

 
何が何だか意味がわからなかったのですが、
後で調べてみると同様に関西で防災アプリの地震速報が鳴った人がいる事が判明。
そして同じく地震は起こっていません。

その後緊急地震速報については誤報だったと報道があったけど
アプリ運営会社からのアナウンスは一切ありませんでした。

地震もなく災害が起こらなかったのでそれはそれで良いのですが
一言くらい「間違いだった」って通知してくれてもよくない…?

 
そういえば、今日は朝テレビで見た天気予報では雨マークがなかったのですが
夕方帰る頃は大雨警報が出てどっしゃ降りの雷バリバリドカーンでした。

こういう時も防災アプリの通知がくるのですが
住んでる区と会社のある区の両方を登録してるので通知だらけの1日でした。
雨ひとつにしても「強い雨」「激しい雨」「非常に激しい雨」「猛烈な雨」と段階的にガンガンくるんですよね。

表現が微妙すぎてどれが最強かよくわからなくなりますが…
雨のアイコンに変化を加えてくれたら少しはわかりやすいと思うのですが。

下記スクショは別の日のものですがこんな感じできます。
履歴は登録地域ごとにしか見れないので居住している区のもののみですが
会社のある区は隣なのでほぼ同様の通知が来るため量は倍になります。

ちなみに普段スマホはマナーモードにしているので
雨等の通知はブルブルしかこないのですが
地震速報はマナーモードでもアラームが鳴るようです。
設定で変えれる事を今日初めて知ったけど、地震速報は音が鳴ったほうがいいので変更していません。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

seventeen − three =

ページの上に戻る