こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

入稿完了と休校延長

いろいろ書きたい事が溜まってますが、
PTA新聞作成でバタバタしていて更新できずにいました。

3学期PTA新聞は無事木曜日夜に入稿完了。
委員長としての最後の作業になるので感無量です。
寝不足でフラフラになりましたが…

まだ印刷したものが手元に届いてないので気は抜けないけど
データを仕上げたことでやりきった感でいっぱいです。

 

さて、休校の件ですが、うちは大阪市在住なので当初は13日(金)までとされていましたが
11日(水)に休校延長のメール配信がありました。

休校延長は22日(日)まで。

次の登校日は23日(月)と24日(火)で、25日(水)からは春休みに突入します。
通常であれば授業も給食もあるはずの23日も下校は朝10時半とのこと。

何しにいくんだ…と他のママさんに言ったら
「そりゃ荷物持って帰るためやろ」と言われました。
なるほど。

 
休校延長はほとんどの人が予測してたことだけど
いざメールが来たときはやはり「えーっ!!」となりました。

大阪市外の学校は最初から来年度新学期まで休校と発表されてたようですが、学童は通常運営。
それに対して大阪市の学童的なものに当たるあたる「いきいき」は休業。

まわりの働くママさんたちはほんとに困ってます。

私はTwitterでグチグチぼやいてますが、
何だかんだでリモートワークが出来て
一部放課後デイを利用できてるので仕事を持つママさんの中ではかなり恵まれてると思います。

デスクワークならともかく介護職や接客業の友達なんてどうにもならないし…

実家が近い人は実家に預け、他府県の義実家に預けてる人もいるし
専業主婦に近い友達は姪っ子を預かってたりと、それぞれ大変。

 
そんな中、「学校もいきいきも預かってくれるらしいよ!」という情報が同時に2件LINEできました。

当初大阪市の発表では預かる対象は医療従事者とされていたけど
どうやらそれは撤回されてたらしい。

なので、朝(時間不明)~14:30は学校の図書室で自習時間みたいな感じで
その後18時までは「いきいき」に行けるとの事。

行き帰りの送迎と検温が必要というのが普段と違うけど、1日フルやん!

 
学校からはメール配信もなければHP上でのお知らせもなかったけど
学校として発表した文書に訂正があったなら出すべきでは…と思います。

ブログには詳しく書きませんが、
何も知らない時に委員関係で先生(担任ではない)と連絡を取ってたので
「あぁ、あの時のあの発言は出来るだけ知られたくなかったんだろうな」と今になって思う出来事があったりも。

 
まわりでは来週から登校させると言ってる人もいるけど、うちはどうしよう…

とりあえず現時点で朝何時から行っていいのかが不明。
私は8時半出勤なので送迎が8時以降だと遅刻します。
それに自宅作業なら夕方18時までできるけど、お迎えが必要ならいつも通りの17時まで。

それならもう自宅作業のほうがムダがないのでは…と思うし
放課後デイを利用できる日もあるので、子どもたちが1日中家にいるわけでもない。

てか、そもそも普段も自宅作業のほうが時間的にはムダがないのでは…と思ったり。

 
という感じでどうするべきか迷ってます。
まずは月曜日に朝の開始時間を聞いてから判断しよう。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

sixteen + ten =

ページの上に戻る