こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

バレー部入部!

私、バレーボール部に入部いたしました。
いわゆるママさんバレーです。

バレーボールは中学か高校の授業が最後という未経験者な上、
特に好きでもなければ興味を持った事もなく、楽しいと感じた事もない人間です。
そもそもルールすら知らない…

 
ではなぜそんな人間が入部を決めたのかというと
単純に体を動かしたい、運動不足を解消したいと思ったから。

以前ブログでも書いた事がありますが、私は運動神経が良いほうでした。
子どもの頃は運動誘発性喘息のせいで持久走はビリに近かったけど、
それ以外はそれなりにこなしてました。
走るのも早かったし、瞬発力が高かったように思います。

 
でもそんなのは昔の話。
40歳になった今は全力で走れば足がもつれる状態。

前年度の町会対抗運動会で初めて本格的に衰えを実感し、
今年度の町会対抗運動会で打ちのめされました。

こんな年になってもどこか記憶の片隅に「運動が得意」という感覚があったのですが
今はもうそんなものまったくありません。
「こんなにも動けないのか…」とイヤほど実感してます。

 
バレー部は以前から2~3度軽く勧誘された事があるのですが
バレーボール自体に興味がなかっただけじゃなく
生きていくだけでいっぱいいっぱいなのに平日夜の練習なんて無理…と適当にかわしてました。

でも運動をするべきだと強く思った事と
知ってる人が数人いるのでやってみようと思い、
自ら入部希望を出す事にしたのが経緯です。
(初心者OKです)

 
そして初練習。
緊張全開。

でもめっちゃ楽しかったです。
体を動かすのって気持ちいいし、チームプレーっていいもんですね。

私はスポーツ観戦にはまったく興味がなく
「見るよりやるほうがいいよ」とずっと思ってきたけど
ほんとにやるほうが絶対楽しい。

もともとが運動不足なのでヘロヘロになりましたが…

未経験なのでヘタクソなのは当然ですが
やればやったで思うように動けないのは悔しいし、
せっかくやるんだからうまくなれるようがんばろうと思います。

 
腕はめっちゃ痛かったです…
意外にも筋肉痛はほとんどないのですが、腕だけはやられております。

「DVされたみたいになるよ」と言われたけどほんとにその通り。

当日の帰宅後は2時間程何もしてないのにズキズキしてました。
動かしたり触ったりして痛むのはわかるけど、
何もしてないのにこれだけ痛いって負傷レベル…

「明日PC打てるんかな…」と若干心配になったけど
寝る前には痛みは落ち着いて、ジッとしてれば何も感じなくなりました。

これもそのうち慣れるらしい。
人間ってすごいなぁ。

 
私は運動が出来るような装備をまったく持ってません。
なので、初回練習は普段着のジーパン&カットソーで参加しました。

体育館で使用できる靴がなかったので、それだけは事前にネットで購入してたけど
(裸足でやるわけにいかんし…)
服装はどんなものがいいのかわからなかったので実際にみんなを見てから買おうと。

ジーパンやばい。
汗だくになるとくっつくし動きにくい。
まぁ、当たり前だけど。

服装はジャージ&Tシャツという感じだったので次回までに購入しよう。
サポーターも必須です。
(サポーターは体験者用を借りました)

 
まさか自分がバレーボールをやる事になるなんて考えた事もなかったけど
楽しみながら衰えた体をどうにかしたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

5 × 1 =

ページの上に戻る