こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

運動会と誕生日

9月29日(日)は子どもたちの運動会でした。

数日前から雨予報。
金曜日夜の時点では絶望的だと思われたのに予報が覆って快晴でした。

最終的には曇り予報だったのに太陽ギラギラで誰もが「暑い…」と口にしてるほど。
油断して日焼け対策も暑さ対策もしてなかったので
日焼けするわ暑さでバテるわでかなり疲れました。

 
子どもたちは運動会が楽しみすぎて前日夜は体操服を着て寝るほどだったけど
私は運動会が楽しみな気持ちがさっぱりわかりません。

過去の投稿でも私の運動会に対する気持ちについては書いた気がするけど
こういう全体行事が大嫌いだったので…

何が楽しいんだろうと思って子供たちに質問をすると
ユッチはダンスが楽しいのとお弁当が楽しみ、
コムギはどっちが勝つかドキドキするから楽しいという事でした。

 
なるほどなぁ。
私はダンスが大嫌いだったし、徒競走等の自分が関わる部分以外の勝敗には興味がなかったように思います。
そしてお弁当に関する記憶はまったくありません。
楽しみにしてたら覚えてるはずなので、きっと楽しみでもなかったんだろうな。

2人ともいろいろ問題はあるけど、
私と違って素直で真っすぐな子だなぁと思いました。

 
徒競走ではユッチがぶっちぎりの一位でした。

隣のママさんに「早い!早い!よゆーやん!」と言われて「意外…」と返してる私の声がばっちりビデオに収められてました。
「え、意外なん?!」って言われたけど1年の時はビリだったし
保育所でもビリの時があったのでびっくりでした。

運動は得意だし、身体能力は高いほうだけど
なぜか徒競走でいい成績を残した事がなかったんですよね。

 
コムギは接戦で2位。
おしかった!

残念ながら2位だったものの、
全員が全員早かったので見ごたえがありました。

基本負けず嫌いなはずなのに昨年まではなぜかあまり真剣身がなく
トラックの外側を走ったりしてたけど
今年度は必死に走ってるのが伝わったのでそれだけで十分。

ゴールテープで首を擦ったらしく痛がってましたが…
(数日経った今はカサブタになってます)

ちなみに過去のブログを読むとコムギは2年生の時も3年の時も徒競走ビリです。
足は速いほうだし、町会対抗の運動会ではリレーの選手に選ばれて予選を通過した上優勝したんですけどね…
兄妹揃ってよくわからん。

 
ところで、走る順番ってどうやって決めてるんでしょうか。
コムギの背は小さいほうなのにラストだったし
真ん中くらいのユッチが第一走だったので背の順ではないっぽい。

この前ユッチがちらっと「遅い順に走るねん」と言ってたけどほんとかもしれんな…と。
最近コムギの担任の先生に会うと「足早いですねー!」と言われる事が数回あったのもあります。

ユッチの言ってる事が本当ならユッチが1位だったのも納得。
一番遅い子たち4人(ユッチ含む)と走った結果だもんねぇ。

 
ダンスではユッチがめっちゃかわいかったです。
親バカだけど何かうまいんですよね。
歌は下手なのにダンスではリズム感があってしなやかで…

私の母は「キレッキレやな」と言ってましたが
私は「ノリッノリやな」という感想です。

ずっと「ダンス習いたい」と言ってるので好きなんだと思います。
運動会のダンスを見て表現力には長けてると感じたのでちょっと考えてあげようかな…
親バカなのは重々承知だけどそこそこうまいし、好きなのが伝ってきて。

ちなみに踊ったのは「パプリカ」と「マスカット」です。
パプリカはお馴染みなので今更だと思ったけど、マスカットは初めて聞く曲でした。
(子どもたちの情報ではクレヨンしんちゃんの曲らしい)

 
その他競技については書き出すとキリがないのでもう省略します。

めんどくさくて憂鬱で仕方なかったお弁当は
冷凍食品に助けられながら3段重を作りました。

写真を撮り忘れたけど、これの他に素麺も作りました。
1人分ずつカップに入れて出汁は冷凍です。

この素麺が一番評判がよかったというね…
暑かったので仕方ないですが。

 
この日、9月29日はコムギの10歳の誕生日でもあったので
夜はケーキを食べました。

運動会の後、元旦那と子供たちが少し遊ぶと言うのでケーキを頼んだのですが
なぜロウソクが6本しかないの。
ケーキはここのお店で買う事が多いけどいつも何本必要か聞いてくれるよ…

まぁ、別にどうでもいいか。

 

コムギがついに10歳という事で感慨深い思いです。
ほんと早いですね。
そろそろ大人に近づいてるという扱いをしていかないとな、と思ってます。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

6 + 1 =

ページの上に戻る