こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

エンジンがかからん!

今日は夜遅くに雨が降ると言ってたはずなのに夕方会社を出たら雨…

しかもまぁまぁ降ってる。
一応しょっぼいビニール傘を会社に置いてたので傘ナシというわけではなかったけど
自転車で小さい傘をさしても守れるのは上半身のみ。
その上半身も肩は濡れます。

同じように準備をしてなかった人が多かったのか
折り畳みを使ってる人や傘がなくて濡れてる人も多数いました。

 
雨が降るという認識じゃなかったので、うちの子たちも傘を持って行ってません。

コムギはデイの日だから問題はないけど
(送迎してもらえます)
ユッチは当然迎えに行かないといけない。

で、細かい話は省略しますが、いろいろ考えた末「車を借りよう!」と。

 
借りるのはタイムズのカーシェアですが、
もう半年ほど利用してなかったのでかなりひさしぶりです。

長らく利用してない間にうちのマンションの隣に賃貸マンションが建ち、
そのマンションの駐車場にカーシェアのステーションが2つ設置されました。

隣なので今まで借りてたところより断然近いし、
コインパーキングじゃないのでラクチン。

コインパーキングの場合は専用のでかいポールみたいなのを置かないといけないので
出し入れの際一旦降りる必要があるけど、コインパーキングじゃなければそれは不要。
雨の日は地味にめんどうだったんですよね、アレ。
濡れるし。

 
ただ、運転しにくそうな車種です。

私は車高が高くて車体が四角に近ければ近いほど運転しやすいのに
ここにある2台はニガテなタイプ。
今回借りたのはトヨタのアクアですが、隣にあるもう一台も似たような形状の車種です。

これ系の形はまわりが見づらいし車体の感覚が掴みづらい。
それに視点も低いから死角が多いと感じる。
実家のフィット(ホンダ)も同じように感じて運転しづらいです。

これまでよく借りてたのはスズキのソリオだったので運転しやすかったけどアクアかーーー。
と思いつつ、便利な場所なので慣れたほうがいいと思って思い切って予約!

 
そしていざ乗り込んだのですが、エンジンがかからん!

よく利用してたソリオは昔ながらのキーを差して回すタイプではなく
エンジンを始動させるボタンがありました。

今回利用したアクアも新しそうなのでそういうタイプかと思ったけど該当しそうなボタンはなく
キーを差す場所に複数の傷があった事から差して回すタイプなんだろうと認識。

でも計器類のランプは付くけど何も反応がない…

え、何で?
エンジンかからんねんけど!

いろいろなボタン類を探してみたけど、それっぽいものはなく
何度かキーを回したけどランプが付くのみ。

もっと最新鋭の何かなのか?
どうしたらいいねん!

と焦って汗だく。

雨で湿度が高い中密室にいたのもありますが
「いきいき」は18時までなのにこの時は17時50分。

脇からも肘に到達する程の汗が…
元々汗かきだけど、脇から肘にまで流れる汗が出るのは緊張したり焦った時だけです。

 
自転車生活の今はすっかりペーパードライバーだけど、
田舎暮らしだった昔は18で免許を取って長年毎日運転してたので
車の基本的な操作は知ってるつもりでした。

カーシェアの車なので操作法はナビで見れるのですが
まずそのナビの操作法がわからん!
私が車を所有してた時はカーナビが普及し始めた初期の大昔なので…

焦ってるから尚更だと思うけど
何とか車の操作法を見るとエンジンのかけ方は間違ってませんでした。
機械に弱いタイプじゃなくてよかった。

 
じゃあ何で反応がない?

 
ん?あれ?
何の音もしないけど計器類のランプがついてるって事はもしかしてエンジンがかかってる?

で、発進させてみたら普通に動きました。

 
あ!!!
ハイブリッドか!!!

 
ハイブリッドの静かさは知ってたけど
エンジンをかける時も無音なんですね…

エンジンをかけるというよりはただ電源を入れただけ、みたいな。

 
今の技術ってすごい。
エンジンをかける=音と振動があるものだと思ってました。

すげーな、今の車。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

5 − two =

ページの上に戻る